2013年10月の三次元動画記事一覧(1~50件目)

ページ: 1 2 3
  • トイレのときもつながっていたい! 爆ハメ夫婦の淫らな生活

    結婚というのは、ハメ倒しても相手に飽きなかったときにするもので、この夫婦のように結婚してからセックスしまくるのは珍しい。2階にある寝室から1階のトイレまでつながったまま移動というのはどういう心境なのだろう。そこまでしてつながっていたい相手を選べて幸せだね♪


  • クリが感じすぎのカノジョの喘ぎ声がショコタンに似てる気が…

    エルフ耳が特徴的で男子にモテモテのカノジョは、見た目も雰囲気もショコタンに似ている。クリトリスをいじると敏感に反応し大きな声を出す。ショコタンも、男にいじられてこんな声を出すのかと妄想すると余計に興奮してくる。芸能人似のカノジョって2人分楽しめるからイイね!


  • ザーメン臭に興奮覚めやらぬ発情中の女はおかわりをせがむ

    女は排卵日のときに、獣のメスへと豹変する。したくてしたくてたまらなくなり、膣内はしっとりと濡れそぼり肉棒を受け入れる準備は万端となる。そんなときは、相手は誰でもかまわない。子宮でモノを考えるから判断力が鈍くなり、オスの臭いを嗅ぐとs興奮状態はMAXとなる。


  • わた、しも……、一緒にっ! はっ……あぁ、んぐっ! イクッ!

    隠し撮りマニアの友人は、遊びに行くと必ず部屋で隠し撮った動画を自慢げに見せてくれる。そんなにモテそうな感じではないのに、不思議に思っているのでコツを教えてもらったところ、「自分の話をしない」とのこと。出会いの場はもっぱらネットのコミュニティーだそうだ。


  • 顔黒の家出少女たちとのキャンプ生活で精も魂も尽き果てた

    ネットで知り合った女の子は、家を飛び出して放浪生活を続けている顔黒ビッチ。家に住まわすのは後々面倒なので、夏休みを取ってキャンプに連れ出す。自然との相性が悪いのか文句だらけのカノジョたちに愛想を尽かすところだったが、夜になると元気になるから許したよ、もちろん。


  • 中出し後にカリ首で自分の精液を掻き出す気分はちょっと複雑

    危険日じゃないからといって中出しを繰り返すのは無謀なことと思いながらも、中出しの魅力にまけて、膣内にありったけのザーメンをばらまいた。2回目以降は自分の精子の臭いが鼻につき、セックスに集中できなかったがマンコからトロリと垂れる白濁液を見て、また興奮してしまった。


  • 頼まれたらイヤと言えないマン見せ委員長は人気急上昇中!

    ネットでオマンコを見たことはあるものの、生で見る機会は童貞くんたちにとっては滅多にない。男子生徒に拝み倒された委員長は「見るだけだよ…」、渋々ピンクの花びらを広げてくれた。目の前にお宝を突きつけられて何もしないのは男がすたる。敏感な部分目がけて指は伸びていく。


  • 位置を記憶しよう! お椀型にホクロ2つのおっぱい主は誰?

    男だったらあまり気にならないホクロの位置。女の子にとっては重大な関心事で、特に背中のホクロさがしをすると喜ばれることが多い。お互いの全身を隈なくチェックする「ホクロさがし」は、くすぐったいけれど2人の仲を深めるにはよい遊びといえる。ホクロを発見してキスしよう。


  • ああぁぁっ!! イクっ! イクっ! イクっちゃううぅぅ!! ま、またっ!

    憧れの女の子の処女を散らしたという精神的な高揚が精液の量を増やしているのか、今までにない量を膣奥へと叩きつけた。ドップっと音を立てて、膣に入りきらなかった精液が接合部から溢れて出てくる。精巣の中が空っぽになるほど、大量に精液を吐き出してしまった感じだ。


  • 自らが淫乱であることを公にしている褐色娘は貧乳が多い?

    日焼娘や褐色娘は、なぜか痩せている女の子に多い。カノジョたちは、なぜ高いお金を払ってガンの元となる日焼けをしたがるのかというと、ただただヤりたいからにほかならない。ほかの女の子より目立つことで、男の目を惹く戦略的行動であることは知られてない。


  • アナルにバイブが挿さっていると尻尾を振ってる雌犬みたいだ

    いまカノジョを2穴調教中。最初は痛がっていたアナルビーズにも慣れ、バイブと中で擦り合わせるようにするとものすごく感じて、すぐくイッてしまうので面白くて何度も試してみる。膣のほうからスポッと抜けるから、残されたアナルビーズが雌犬の尻尾みたいでかわいらしい。


  • ツンデレ少女は淫らに堕ちてもまた元に戻るから不思議だなぁ

    ふだんは強気なカノジョは、エッチなことに滅法弱く、はしたない少女になり変わる。ものすごくかわいらしい声を出して、小犬のようにキュンキュン鳴き、しきりに甘えてくる。こっちが出す要望にも従順に応えてくれ大満足なのだが、エッチが終わった途端元に戻っちゃうんだよなぁ。


  • 女が本当に感じているときは蛙さんエッチなってしまうのだ

    コスプレで人気があるのは両手を上げる腋見せポーズ。ふだん人に見せない部分が露わになることのエロさにチンコは勃ちっ放し。セックスの最中に両腕を上げさせるのも同様の視覚的効果がある。上げさせるのではなくピストンで自然に両腕が上がり蛙さんのようになるのが理想の状態だ。


  • オナニーを我慢に我慢を重ねたあとの手コキが最高にイイ!

    セックスは、はっきり言って面倒だ。だからオナニーに走る男子が多発しているのだが、オナニーより気持ちがいいのは手コキだ。フェラは本当は嫌いという女の子がけっこうな数いるので、手っ取り早くできる手コキを仕込もう。仁王立ちで淫語を発してもらえると最高に気持ちいい。


  • ローターと電マが常備されている保健室でブルマ女子がイク~

    授業中に具合が悪いといって保健室に来る生徒のうちの大半は、睡眠不足で寝れば嘘のように元気になる。保健室は仮眠室では断じてない! 寝てる女子生徒をローターで叩き起こし、電マでイカせて汗をたっぷりかかせてやるのだ。


  • 好きだと言っていた彼女が親友に寝取られていた事実に驚愕

    「お前誰が好きなんだよ?」と親友に聞かれ、初恋を成就させるために協力してくれているものだと思っていたが、知らないところでデキてしまっていたとは…。俺と付き合うよう彼女を説得しているうちに好きになってしまったらしい。もうエッチも済ませてたなんて鬱だ氏のう。


  • 大股開きの屈辱的なポーズに恥じらう女の子がかわいすぎる

    女の子が恥じらう姿は何度見てもチンコが勃ってしまうものだ。例え、それが演技だとしても、いつまでも純な仕草を見せてほしいものである。うつむきながら挿入のカイカンに耐える姿が素晴らしい。こういうタイプの女の子は、計算しなくても自然にできるから男にモテモテだ。


  • 人気のない店のトイレでバカップルがセックス三昧してるぞ

    エッチをしたいが、ホテルに行く金がないカップルは、人が来なさそうなトイレでハメていることがあるから要チェックだ。もちろん、公園のトイレは寒いからそんなところでするカップルはいない。狙い目は、人がいない郊外型書店のトイレ。カップルを見かけたら尾行すべし!


  • 嫁の実家でする出戻りの義妹とのセックスが気持ちよすぎる

    妻には妹がいて、独身時代はよく飲みに行ったりもしていたのだが、お互い結婚して疎遠になっていた。しかし、数年前に離婚して戻ってきており、お正月の宴会を抜け出してセックスする仲になった。声を殺してのセックスは、激しく燃える。あぁ、思い出すだけでチンコが勃つ。


  • 指マンすると決まっておしっこしたくなるツインテ少女に萌え~

    オマンコをいじられると、いまにも泣き出しそうにうつむく少女が、かわいすぎる。「痛いの?」と尋ねると、かぶりを振って「おしっこ…」と恥ずかしそう。特別に、トイレについていって、おしっこするところを観察させてもらった。その後の燃えっぷりはハンパなかったぞ。


  • 未開の地で獣のような男たちに犯され喜悦するジャングル娘

    現代に未開の地というのは正確にいえば皆無なのだが、未開風の土地ならいくらでもある。異文化に触れてみたいというもの好きな日本人女性が単身潜入し、案の定よってたかって犯されてしまった。本人は、なよなよした日本の男に飽き飽きしていたらしく、刺激的だったとうれしそうだ。


  • 今時の戦闘少女の生存戦略は「どうせなら楽しんじゃおう♪」

    戦いに負けたら凌辱されるというのが戦闘美少女の宿命であり、歯を食いしばってめくるめく快楽に耐え、我慢できなくなったらどこまでも堕ちていくさまが欲情を掻き立てる。しかし、最近の娘たちは、どうせなら楽しんじゃえと合理的。なんか物足りなさを感じるのはオレだけ?


  • 処女はブランドだ! 入りたがる勃起ペニスを手でいなすのだ

    かわいい女の子は、男たちが放っておくわけがなく、たいてい成人する前に処女は奪われてしまうものだ。生涯の伴侶に出会う前に、自分の価値を下げてしまうようなミスは犯さないほうがいい。ブランド価値を守るためにも、手コキやフェラをマスターし処女だけは頑なに守ろう!


  • 垂れおっぱいをブルンブルンと上下に揺らし感じまくる褐色娘

    多少演技が入っているとは思うのだが、ここまで感じてくれる女の子は滅多にいない。褐色の肌と垂れ下がったおっぱいが、まるでアフリカの原住民のよう。思わず「ウッホッ、ウッホッ」と声を上げ、腰をリズミカルに動かす俺。カノジョの嬌声はさらにボリュームを増していった。


  • 彼女いない歴=年齢の童貞キモデブがようやくJKを飼えたYO

    少子化に頭を悩ました政府は、結婚できない独身男性のもとへ、未婚の女性を1週間派遣する「少女派遣法」を制定。お国のためと送り出された排卵期間中の少女たちは、1週間にわたり種付けをされる。それで孕まなかったら、次の排卵日に別の男性宅を訪問しなければならなくなった。


  • 学園内で何本ものチンポを舐め上げるツインテ少女は大忙し

    この学園の男たちは、ツインテール少女には何をしてもいいと思っているのか、スキあらば迫って来る男たちのおちんちんを舐めるのに大忙し。少女は嫌がりはするものの、結局は舐めてしまうのだから、男にとっては好都合。世の中こんな女の子で満ちてるといいんだけどなぁ…。


  • 日本人女性は和装すると艶やかでエロいと思えるの俺だけ?

    コスプレの中で大好きなのは、東方や格闘少女などの和装。西洋ファンタジーの装束は、手足の長い女の子が着るととても似合うが、日本人の体形にはどうも合わないように気がするのは俺だけだろうか? 和装でエッチするこの女の子の色気ったらありゃしない。昼間っからチンコ勃つ。


  • 独身男女を田舎のコテージに集めて強制種付け合宿を開始!

    そもそも将来に不安を抱えての子作りなんかできっこないのだが、頭の硬い政府首脳部は国力の低下を憂い、強制的手段に出た。独身男女を、なにもない田舎のコテージに集めて合宿生活を強制したのだ。食うことと寝ることのほかは何も与えない。孕むまで帰宅することはできないぞ。


  • 乳揉むな! 乳首つまむな! 頼むから運転に集中しくれ!!

    ネットには、車内で素人が悪ふざけして撮ったエロ画像があふれている。走る凶器である車の中でカップルがこのような行為に及ぶのは密室だから仕方がないでは済まされない。信号待ちのときはいいが、この動画のように運転中に乳繰り合うのは、道を歩けなくなるからやめてほしい。


  • 最初の勢いはどこに? 連続絶頂で放心状態となった強気少女

    女は外部からの快楽を自分でコントロールすることはできない身体の造りになっている。だから、いくら強がっていても、最後には快楽負けしてどこまでも堕ちていってしまうものなのだ。この少女も「全然ダイジョーブ」と息巻いていたが、電マ絶頂で白目を剥いてしまったのだ。


  • 猛烈な台風が来るから外出はせず内勤OLたちと温まろう

    パンストは足をきれいに見せるだけでなく、保湿・保温効果もあるから、OLのマストアイテムとなっている。パンストは脱いでる途中が最もいやらしいが、寒いから穴を開けてもらって、そこで出し挿れするのがよいかもしれない。そのほうが、きたならしい生足を見ずに済むぞ。


  • クソ生意気なリアル妹は不要だが妄想上の妹は絶対に必要だ

    リアルな妹は、言動をコントロールすることが不可能なので、いてもいなくても変わらない。いっそのこといないほうがマシと思えることがある。しかし、妄想上の妹を持つことは、せちがらい世の中を生きていくには必要不可欠だ。手コキ足コキで癒してくれる妄想妹がベスト!


  • 一家の団欒の象徴であるキッチンNTRが最も背徳感が高まる

    寝取られの現場で最も多いのがキッチン。家族が楽しく会話をしながら食事をする場所は、幸せの象徴であるからだ。ここで家族と一緒に幸せを噛みしめていたかと思うと、腰の動きはますます加速するばかり。大量のマン汁が床にこびりついて、臭いが取れなくなるまで辱めてやるのだ。


  • 化粧に騙されるな~!! スッピンとの差が激し過ぎる‘美女’

    コスプレイベントなどで、よく観察しているとわかるのだが、女というのは化粧で化ける。衣装よりも付けまつげやフェロモン系の香水に男はだまされやすく、すっぴんの顔を見てガッカリということも多い。しかし、化けている女はエッチや風呂の最中でもメイク落とさないから気づかない。


  • なにを考えているかわからない天然の入った中出されお嬢様

    育ちがよいせいか、いつもボーッとしているお嬢様は、男にダマされやすい。エッチがそんな好きな風ではないのだが、これまで言い寄ってきた男性は周囲の力によってことごとく排除されてきたため、成人して弾けてしまったようだ。金持ちお嬢に中出しを繰り返し、快楽の淵に沈めよ!


  • ぐ……あ……。はがぁ……。あっ……あ……あぁ……。ああぁ

    「これは夢?」と思えるような大胆なレイプ実行犯に、女の力で抗えるわけはない。人通りの少ない川沿いの野原で、真昼間から犯される制服少女。この世には神も救いもない……。欲望のはけ口となった膣内は、気もちよさより痛さが先に立ち、涙の代わりに血が止めどもなく流れた。


  • 記念日エッチにおける制服プレイは禁断の蜜の味がするぞ

    コスプレ作品で人気を集めるのが、高校を卒業したばかりのモデルさんを起用した作品だ。卒業の解放感から女の子が大胆に露出してくれるのと、初物ということがコレクター魂を揺さぶるのだ。オススメしたいのは、着古した制服を着けての制服プレイ。制服を着ての野外デートも盛り上がるぞ。


  • んっ……あっ! んくっ、はぁ、あっ、気持ちいいっ……、んっ!

    「男は獣臭いから嫌い」という点で気の合った二人は、互いの身体を気持ちよくすることのみで友情関係が成立している。自分でオナニーするよりは、他人に触ってもらったほうが何倍も気持いい。女の子だから乱暴に扱われることもないから、安心して身体を預けられ快感も何倍増しになる。


  • 顔が見たくないから屈辱的なポーズで挿入されたのかと……

    女の子は、両脚を肩まで上げて性器やアナルを丸見えにして、じっくり鑑賞すると恥じらいの声を出すものだ。しかし、陰部をさらけ出すポーズを屈辱と感じて決してさせない女の子もいある。そういうときは、嫌がってジタバタする両脚をグイッとつかんでマングリ返ししてしまおう。


  • 柔らか~い肉布団に包まれてのセックスは病みつきになるぞ

    肉付きのよいぽっちゃりとした体型の女の子が、一部の男性の間でブームだ。ぽっちゃり女性しか好きにならないと豪語する友人のH君は、痩せ型の男子。ピストン運動中に自分のゴツゴツとした骨を柔らかく包み込んでくれる女の子と出会いハマってしまったそうだ。


  • デートにニンテンドー3DSを持って行って何が悪いか理解不能

    すれ違い通信をするためには、ニンテンドー3DSは欠かせない。 オレと付き合うカノジョは、趣味が合うはずだから理解してくれるはずだ。 それが「バイブローターを持ち歩いているDQNのほうがいいのか!!


  • セックスのときって一緒にAV見ながら気分を盛り上げるよね?

    エッチのときはエロ動画を流しっぱなしにして、二人でマネをすると盛り上がる。特に前戯を見せると、そのとおりのことをしてくれるから、奉仕されることに慣れてしまったマグロ女には最適だ。最近のテレビは大画面だから見入ってしまうこともしばしば。音量は下げておこう。


  • エッチのときの淫らな顔が見たくて一生懸命腰を振るのが男だ

    ふだんのときとエッチなときのギャップが大きければ大きいほどいい女といえる。エッチなことなんか考えたこともありませんとかオナニーは生まれてから1回もしたことがないというような女の子のほうが、性衝動を抑圧しているため、一度エンジンがかかると止まらないものだ。


  • クリへの刺激がないと……膣の中は鈍感だから感じないの

    女性は膣奥で感じるようになるには、かなりの経験と年月が必要だ。また、たとえ挿入でイッたとしても、それが演技であることが多いので注意が必要だ。女をイカせるにはクリへの刺激が一番。カノジョもそれを望んでいるのだ。なかなかイカない男は嫌われちゃうぞ。


  • 本日の獲物ゲット! 恥辱を与えても懲りないのが万引き少女

    「不況が悪いのか手癖が悪いのか…」。毎日のように捕獲される万引き少女に恥辱を与えなければ気が済まない店主は、今日も椅子の上で少女を犯しながら、ため息をついていた。「罪を憎んで人を憎まず」。警察や学校に通報することなく勘弁してやってるんだから感謝しろよwww


  • ゴルフ好きのお父さん必見! 穴に入れるのがゴルフの醍醐味

    ゴルフ好きのお父さんは、昼も夜も穴に入れることばかり考えているエロおやじが多いのは事実。ゴルフに夢中になるのは、ゴルフ場で見る女の子が職場で見るのと違い輝いて見えることが原因。その場でパンツを下ろして穴を弄くり倒したいのはヤマヤマだが、我慢しているとのことだ。


  • 親が筆下ろしをお願いする前近代は童貞が今ほど多くなかった

    結婚外の性関係がかなり許容されていた前近代日本では、出戻り女性の元に公認で若い男性たちが教わりに行くとかの体験的教育があった。 初体験は、親が信頼できる人物に頼んでいた事実からも、現代の自由恋愛は無理があるのだ。いまこそ「筆下ろし」教育を!


  • 気持ちイイ! 幼なじみに頭を下げ童貞を捨てさせてもらった

    「仕方ないなぁ…」。ツンデレ幼なじみは、1回きりとの約束で童貞を捨てさせてくれたのだが、一度ヤってしまうと、何度でもしたくなるのが、年頃の男の子。これが好きになるという感情なのか、ヤりたいだけなのか、自分でもよくわからない衝動に背中を押され突っ走るのだった。


  • 性のなんたるかも知らない純情な処女メイドを育て上げる歓び

    男女の秘め事のなんたるかも知れない女の子につきっきりで、最後にはおマンコからプシューッと潮を吹き上げる性奴隷に仕立て上げるのが、ご主人様のなによりの楽しみ。一度、処女でおいしい思いをしてからというもの、処女じゃないと雇わないと頑なだ。最近の女の子は演技がうまい…


  • 自分のことを親身に思ってくれる幼なじみとは結ばれないもの

    エロゲーに幼なじみが欠かせないのは、幼少時に何でも言い合えた関係というものが、成人するとできなくなってしまうからだ。もちろん、幼いときから一緒に育ってきた女の子とめでたく結ばれる例もあるが、たいていは長続きはせず、二度と戻れないあの頃に戻りたいからだ。


ページ: 1 2 3