2012年09月の三次元動画記事一覧

  • いい女が気持ちよさげにしていると男はますます張り切るのだ

    痩せ形でおっぱいは手ごろサイズ、そしてとっても感じやすい極上の女とハメるのは、とても気持ちがいいものだ。カノジョは、声を押し殺し、盛った子猫のような甘い声で喘ぐ 。そんなカノジョを見ていると、もっと気持よくさせてあげたいと思って張り切ってしまうのだ。


  • 頼まれると断れないスク水美女は童貞男子の処理で大忙し

    人間モテか非モテかというのは、生まれたときにすでに決められており、モテる女は生涯モテ続けるものだ。しかし、そういう女は男が放っておかず、断ることができない優柔不断な性格をしていると、そこにつけこまれただれた生活を送るようになる。モテるのも考えものだぞ。


  • 巨乳ポチャナースと深夜の診察室でハメまくった極楽入院生活

    入院中、巨乳ポチャナースになつかれ、体調が戻ってからは夜中の院内でハメまくった。暗くなった受け付けや病院の廊下にある長椅子は格好の密会場所となり、患者やドクターのいない診察室などに潜入しては好き勝手にハメまくった。どこにでもベッドがあるっていいね!


  • 全裸最高! 桜が舞い散る温泉場での野外エッチは超気持イイ

    桜が一斉に開花し全国でお花見ブームが到来している。見事に咲き誇る夜桜を見ると、人間はエッチな気分になってしまうものだ。本当は、桜の花びら舞い散る温泉場でハメ倒したいが、わざわざ出向くのは面倒だ。美しい桜を彷彿させる「桜吹雪」でシコシコしよう。


  • 自分が生きた証を残したい…あらい夜魅「黎明」C80にて始動

    きれいな顔立ちに力強い目元、細身だけどグラマーという極上スペックのコスプレイヤー「あらい夜魅」が、自身のサークル「黎明」をスタートさせる。彼女が選んだ最初の作品は、自ら命を絶った友人へ贈るレクイエム「サイハテ」。8/13は、C80/東ホールN - 04「SCEBAI」に集合せよ。


  • 女性の射精という意味の潮吹きは厳密にはおしっこではない

    膣内で指を折り曲げた場所にある、プクッとふくらんだ膀胱を刺激すると液体が射出される潮吹きは、女性の尿道から排出され、名前の由来は鯨の潮吹きのさまに似ていることからきている。動画共有サイトでは、「Squirting」もしくは「Female ejaculation」で検索するといい。


  • 高慢女のマンコを舐め上げ痴態を晒す姿をまぶたに焼きつけろ

    ふだんお高く止まっている女が、身にまとったベールを脱ぎ捨て、よだれとマン汁を垂れ流し、ヨガり狂うさまは、何度見ても興奮するものだ。最初は抵抗を見せるものの、最も感じる部分を執拗に舐め回され、ついに開き直って自ら男根を求めて来る。セックスっていいもんですね。


  • 早漏は人にしてもらうのが一番! 足コキナースの寸止め治療

    早漏というのは、自分の手でマスタベーションしている限り治ることは期待しないほうがいい。出したくて出したくてたまらなくなるような、いい女に手コキ・足コキしてもらうと、かなり効果が高い。当院では、早漏治療のスペシャリストとして足コキナースを雇っている。


  • 格差が広がる企業内で落ちこぼれ君がやることと言えば…

    企業間の競争が激しくなり、サボリ癖のあるビジネスマンは、あっという間に落ちこぼれてしまう。この会社でも落ちこぼれてしまった輩がいて、暇さえあればOLを取っつかまえては、これ見よがしにハメまくる。みんな忙しいため彼に構っている暇はなく、サミシク腰を振るのみ。


  • 独身は歳を重ねていくうちに経験人数が豊富になり幻滅する

    女と一度肉体関係を結ぶと、しばらくはハメまくりの日々が続き、その時期が最も付き合っていて楽しい。互いの身体の隅々まで知り尽くしたらゲームオーバー。縁がなければ、また新しい異性を探し求める日々に戻る。その繰り返しで、いつまで経っても結婚しない男女が多い。


  • 男の勝手な妄想「女は淫らでなければ生きている価値がない」

    エッチを心から楽しんでいて、かつ淫らに体液を飛ばす。セックスのときとふだんのギャップが大きい女は抱き甲斐がある。それが演技とわかっていても、一生懸命応じてくれる健気さが伝わってきて二重丸なのだ。もっともっと気持よくしてあげるぞ! と単純な男はますます張り切るものだ。


  • 休日は処女の妹にフェラを仕込むので心が大忙しなんだYO

    待ちに待った週末、俺はこのために生きていると言っても過言ではない。事実、平日会社では押し黙ったまま誰とも離さない。一般人と話すと週末に集中している意識が紛れてしまうからだ。女は処女を失うまでの時期が最も美しい。わずか数年のその時期を大切にしたい。


  • エッチがしたくなる排卵日に教室でハメハメしちゃう元気っ娘

    教室に忘れ物を取りに来た体育会系部活少女は、待ち構えていた帰宅部男子に襲われてしまう。忘れ物を隠したのも彼だということを打ち明けられた少女だったが、ちょうど排卵日でエッチがしたかったので、「ま、いっか」ということになり、暗くなるまで元気にハメ倒した。


  • 常連客とハメてしまえばこっちのものと売れっ子マッサージ師

    マッサージ師は美容師と同じで、いかに多くの“自分の客”をつかむかが勝負だ。さらに、客がついても、いつまでもリピートしてもらわなければ、また新規顧客を開拓しなければならないため、非常に神経を使う。女を上客にするには関係を持つのが一番。キャバクラ嬢と同じ世界なのだ。


  • クラス一の美女は俺の所有物?勘違い熱血教師によるご乱交

    高所から物事を眺める癖のある熱血教師は、学校教育の改革を唱え、生徒たちに賛同を求め、みなから敬遠されていたが、本人は自分が嫌われていることを自覚していない。特に、女生徒にはモテているはずだという、根拠のない自信があるため、それがもとで退職に追いやられてしまった。


  • 「嫌よ嫌よも好きのうち?」嫌がる女は肉棒挿せば何とかなる

    最初はものすごく嫌がっているのだが、肉棒を突き挿され膣内を掻き回すと、突然ヨガり始める。そんな凌辱ストーリーは、男の征服欲と下半身をいたく刺激するものだ。この女も激しくピストンされ気持よくなってしまったようだ。ちなみに、口を塞いで我慢すると気持ちよさが増すらしい。


  • 初エッチのときの同級生の恥じらいの表情がかわいすぎる!

    付き合い始めてしばらく経ち、初めてエッチしたときの緊張感が忘れられなくて、いつもそのときを思い出してはオナニーを繰り返している。きっと頭に残った彼女のかわいらしい笑顔は理想化されているのだろうけど、あのとき彼女と過ごした時間をボクは一生忘れないと思う。


  • セックスはもういい!結婚するなら手コキが上手な女に限るぞ

    結婚すれば性生活がご無沙汰になるというのは本当だ。セックスにはバリエーションがあるようで、結局は膣穴にペニスを挿入する行為だから、お互いに飽きが来てしまうのだ。それでも性欲はたまるので、出したくなったらサクッと手コキして射出させてくれる女が最高だ。


  • 手コキしろ、おら~!!弱みを握られたアイドル転落への第一歩

    人の弱みにつけこんで身体を要求するシチュエーションは、あってはならない行為だからこそ、ズリネタとして最適なものとなる。しかも相手が高嶺の花であるアイドルなのだから、“息子”は張り切らざるを得ない。握手会に並んだ憧れの存在に手コキを命じるのだ!


  • 着物をはだけてのエッチはコスプレHに通じるものがあるぞ!

    コスプレは、リアルな自分から浮遊して、自分の理想とするキャラクターを演じる遊びだ。着物少女も、ふだんの自分とは違うということで最初から興奮状態にあるため、いつもとは違う刺激的なセックスが楽しめる。エッチな下着をプレゼントしたときと同じと言えばわかりやすいだろうか。


  • 美少女に睡眠薬を盛って眠っている間にエッチな悪戯したい

    妄想はリアルからかけはなれ、自分の理想をとことんまで追求するのが清いと思う。例え結婚したとしても決して自分の物にはならない、他者の肉体を我が物にするには、睡眠薬を盛って意識のない状態で、あんなことやこんなことをするしかない。時間を止める妄想も同様だ。


  • 人里離れた街で美少女とスローセックスライフを送るのが夢

    2人は家の中では常に裸で生活している。したくなったら肌を合わせ、眠くなったら眠り、お腹が空いたらパンを齧る。2人は、いつか終わりが来ることを予感しているかのように、飽きるまでお互いを求め合う。こんなシチュエーションでは、やっぱ禁忌を犯す刹那的な恋がピッタリだ。


  • カーテンを閉め切ったアパートの一室がJK監禁調教部屋に

    行方不明になったJKが、とあるアパートから救出された。少女は数日もの間そこで何をされていたかはニュースからはわからないが、漏れ聞こえてきた噂によると、遊び半分のつもりでついていってエライ目に遭ってしまったらしい。密室で行われていた行為はエロゲーそのもの。


  • 男性教師を手玉に取る幼なじみの淫女っぷりがハンパない

    近所に住む幼なじみは、幼稚園のときから男を従えていた。常に男の子たちに囲まれていたカノジョは、特に奉仕してくれた子に“ご褒美”としてマンコをご開帳していた。保母さんから行く末が危ぶまれていたが、案の定大きくなってからもやっていることはちっとも変ってない。


  • 母性あふれる人妻のフェラと手コキにチンポが蕩けてしまうっ

    人妻の優しい手コキに下半身が蕩けてしまいそうだ。さらに、密着している乳房や太ももに擦り付けられている秘部の感触にも興奮を煽られ気持ちがいい。リズミカルにペニスを扱く動きが巧みで、亀頭には直接触れないように気をつけながら、包皮ごと扱いてカリ首を刺激してくれる。


  • 連休中は山ガールを誘って野外ハメを決めるのが理想なのだ

    部屋にこもってばかりいると生きていたくなくなる。気候もよくなってきたから連休中は、新鮮な空気を吸いながらの青姦を決めたい。いまからだと遅いかもしれないが、登山サークルのコミュニティーに参加してみた。連休中に行われるハイキングで女の子と仲よくなるのだ!


  • とびきりかわいい美少女のエロ奉仕にドギマギするしかない

    なんで、中・高生のときに、制服エッチとか体操服エッチとか、スク水エッチをしておかなかったんだろうと後悔してばかりいる。毎日のように若い女の子に囲まれていたのにもかかわらず、当時はその貴重さに全く気づいてなかった。「後悔先に立たず」という諺はこのためにあるんだろうな。


  • 男性経験が豊富でビッチな非処女にまんまと騙されちゃった

    「見た目は遊んでるふうに見えるけど一途なの」。カノジョの甘い囁きにまんまと騙されてしまった。SNSで知り合ったカノジョだが、あとで聞いたところ、ほとんどの「友達」と関係を持っていたようだ。しおらしい態度を取るから、惚れたのに非常に残念で仕方がない。


  • 寝たふりしてる義妹のベッドに潜りこんでイチャラブエッチ♪

    血がつながってないせいか、2人は幼い頃からカップルというよりは夫婦のような関係で過ごしてきた。そんな2人も大きくなり、そろそろ恋人ができてもと周囲は思うのだが、完全に2人の世界が出来上がってしまっているため誰も割り込めない。このままでいいわけないんだけどなぁ。


  • 2時間って長すぎ! やっぱあのカップルは痴漢だったのか~

    混雑した電車の中で、大胆な行為を続けるバカップル。やけに年の差があるなと感じていたが、ネットで知り合った変態性癖の持ち主同士なんだろうと遠目に眺めていた。しかし、報道によると、あのエロおやじは痴漢で、何度も終点を折り返し2時間にわたって行為を続けてたらしい。


  • オマンコのクッサイ女子は男子に嫌われちゃうゾゥ( ゜ω^ )v

    温水洗浄便座の過度の使用により膣内の自浄作用が低下している。膣内細菌症を招いてしまった女は、はっきり言って「クサイ」。アルカリ性の石鹸を使用することで膣内の酸性の環境が崩れてしまうことがあるから、石鹸やボディシャンプーは使わずぬるま湯のみで洗うことをお勧めしたい。


  • 非常に勤勉で男を寄せ付けない妹は俺にだけ恥部をさらす

    学園では非常にマジメで、男になんか興味がないという顔をしているが、ところがどっこい異性のことで頭がいっぱいなのだ。家に帰るとパンツを脱ぎ、兄の上に跨る妹の気持ちをすべて察することは不可能だが、学園でたまったストレスの捌け口に、俺の肉棒が利用されているのは確実だ。


  • あかねね流ギャル風の信奈ちゃんにペロペロされたいぞ~

    あかねねさんの着物姿は初めて見たが、はっきり言ってかっこいい。エロくて、かっこよくて、かわいい信奈ちゃんが、オナニーを見せてくれたり、フェラしてぶっかけられちゃったりと大サービス。アニメで見るよりはずいぶんとギャルっぽいが、これがあかねね流だ。


  • アフォ毛のビッチ同級生と放課後ハメタイムが気持ちよすぎる

    排卵日になると授業中もしたくてたまんなくて、女子トイレでオナニーをしているというセックス大好きなビッチ同級生と放課後ハメタイム。好きこそ物の上手なれという諺のとおり、勉強は苦手で成績はサイアクだが、事セックスに関しては学年で一番上手なのではないだろうか?


  • 夏祭りは浴衣を着れる女をトイレに連れ込んでフェラサービス

    浴衣なんて着て、帯を結べばいいんだと思うのだが、若い女の子には、「着付けができないから絶対嫌!」っていう女がいるから閉口する。だから、夏祭りには、浴衣を自分で着れる女に声をかける。浴衣の間から手を入れておっぱいを揉みたいのを我慢してから公衆トイレに向かうのだ。


  • レズ初体験の夜空を処女喰い星奈が双頭ディルドで襲う!

    初めての体験ということもあり緊張気味な夜空。そんな彼女をリラックスさせようと優しいキスでリードする星奈。優しくねっとりとした愛撫もそこそこに、夜空は初めてのレズクンニの快感に絶頂してしまう。星奈は気持ちよさそうな彼女を見て、「私のも、舐めて?」と要求する。