2012年02月の三次元動画記事一覧

  • スマホの流行で女の子の部屋に上がれなくなっちゃったYO

    友人のJ君は、パソコンに詳しく、女の子に頼まれて部屋に上がり込み、ついでにエッチなことをしちゃうという手で何人もの女の子を泣かせて来た。「身体で払ってもらってんだよ」とJ君。しかし最近はスマホ操作を教えてくれという要望が多くなり以前のようにはいかなくなった。


  • これなんてエロゲ? 3人の爆乳美女に囲まれたパイズリ天国

    人妻がヒロインとなった美熟女もののエロゲーは根強い人気がある。ゲームに出てくる人妻たちは、そろいもそろって爆乳で欲求不満。中にはイク瞬間に母乳をまき散らす若妻もいる。セックスには熟練しているため、こちらが何もしなくても、いろいろとサービスしてくれる。


  • 制服+ニーソ+縞パンの組み合わせは最高に萌え上がるぞ

    制服のままデートして自宅に連れ込みエッチをするというシチュエーションは、大人になるとなかなか体験できることではない。もちろん制服やパンツを脱がせるという野暮なことはせず、スカートのまま上に乗ってもらいパンツをズラして挿入。下からの眺めは最高だぞ!


  • 「いい体してる」からそれだけの理由で拉致された悲運の女

    拉致され吊るされた女。どうしてこんな目に? 理由は「いい体してるから」「女に飢えてるから」。これでは女はあきらめるしかない。交渉の余地はない。ただただ虐められて犯されるしかないわけだ。自分を突然襲った悲劇に泣き叫び、身をよじりつつ犯される女の姿は最高だね。


  • 縄跳び1本で見えてないから無修正なアイドルさんの勇気!?

    「××の勇気」という言葉。××にどんな言葉を入れてもそれなりに格好よく決まるものなのだが「アイドルさんの勇気」はどうにも決まらない。アイドルさんの勇気は見えてるとしか思えないものを見えてない。ハメてるとしか思えないものをハメてないと主張するときに発揮される。


  • やっとのことで挿入できたが射精にまで至らなかった初エッチ

    カノジョと付き合い始めて4年。お互い初めてだったので、初エッチのときはたいへんだった。まずは挿入するまでに3回かかり、やっと入ったと思ったら射精にまで至らなかった。カノジョは慰めてくれたが、それ以来射精できないのではとの恐怖がつきまとうようになった。


  • 女の子をザーメン漬けすると幸せになれるかという理科実験

    ザーメンには女性を幸福にする成分が含まれているらしいという研究報告がある。コンドームを使わないでセックスする女性は、コンドームを使用する女性や性交渉を持たない女性に比べて、鬱になりにくく、自殺しにくいらしい。本当かどうか確かめるためにぶっかけ実験を行った。


  • 安い早い気持ちイイ! 公衆便所における人妻売春がブーム

    ホテル代と時間をかけるのがもったいないという理由から、スピーディーに膣内射精できる公衆便所での人妻売春が流行っており、外回りの営業マンに大人気だ。暇な時間にだけ働きたいと願っている主婦たちにとっても、時間がかからず回転率も速いから、ありがたいことなのだ。


  • 寝取られ妻はおキツネ様の精液で清められて折檻されるぅ

    亭主がありながらほかの男と姦通の罪を犯した人妻を村人たちで折檻する因習の残る村。女は女狐。狐なのに狸縛りにされて森の奥のお社に。牡狐に扮した3人の男たちが村の男以外の精液を受け入れた女の体に折檻をくわえ、村人の精液を女陰に注ぎ込むことで穢れを払っていく。


  • 妹のオナニーを5年観察し続けてるが最近激しくなって不安だ

    妹がオナニーしているのに気付いたのは5年前。妹が中2のときだ。そのときは枕を股間に挟んでと大人しいものだったのだが、最近では指を激しく動かすし、スク水をわざわざ水で濡らしてからしたり…声も大きくなった。一応彼氏もいるようなのでこの5年で何を覚えたのか不安で仕方がない。


  • バレンタイン前は結婚を勝ち取るために女たちは淫らになる

    結婚する気力も金もない男子が蔓延する世の中で、唯一元気なのが、既存の価値観で結婚を勝ち取ろうとする玉の輿狙いの女子だ。希少価値の高い“結婚してくれそうな”男子に人気が集中するため、醜い足の引っ張り合いが行われている。結婚する素振りを見せたら負けだぞ。


  • 金持ちに憧れあわよくばを狙っている薄幸女を食いものにせよ

    「合コンで知り合った彼氏、とっても金持ちそうでイケメンなんだ」。友人から自慢話を聞いたのが最後、彼女は忽然と消えてしまった。その頃、彼女は屋敷に軟禁され、好事家の餌食となる。「お前なんかに振り向く金持ちはいねーよ!」。次々に肉棒を挿入され泣く暇も与えられない。


  • 世の中「共有」流行りだが「所有したい」という欲求は根強い

    二次元美少女は、萌える男たちによって存在が共有化され、神のレベルまで到達することがあるが、生身の女性だとそうはいかない。希少性の高い美少女を自分の側に置きたいという願望は、人々を醜い争い事に掻き立てる要因ともなった。存在を共有できればいいのだが、なかなか…。


  • 孕ませることができた勝ち組に与えられる特典「搾乳授業」

    少子化問題を解決するための国策として、各地に設けられた「孕ませ学園」が人気だ。授業料は無料で、孕ませることができたら、報奨金がもらえるとあって希望者が殺到している。孕むことができたカップルは、別室で特別授業が受けられる。新婚気分を味わいながら母乳をいただこう。


  • 膣穴を嬲り倒す凌辱マシーンはクリとの同時刺激が効果的だ

    女性の膣穴は鈍感で、男性が思っているほどは感じない。AVの見過ぎで、挿入さえすれば我を忘れて喘ぎ出すと思ったら大間違いだ。ただし、女は穴を嬲られれば嬲られるほど感じるようになる。それが意中の男性だと得も言われぬ快感に襲われるが機械となるとそうもいかないみたい。


  • 処女を失ったときの少女は緊張と不安で胸がいっぱいだった

    少女が大人になるとき、そこには享楽的な軽さも、心身が満たされる癒しもない。ただ、あらかじめ決められた人生における1つのイベントにすぎない。そんなことを考えながら少女は男に身を任せる。男は満面の笑みを浮かべて、少女を抱いている。少女は、そんな大人が心底嫌いだ。


  • 学園のアイドルは誰とでも寝るとんでも寝取られビッチだった

    思いを寄せていた学園一の美女にダメ元で告白したところ、あっさりOKの返事。大喜びしたのも束の間、付き合い始めたことを公表した途端、よからぬ噂を注進してくる輩が後を絶たない。「その噂はすべて本当よ」。カノジョから聞かされたとき、絶望の淵に立たされたことは言うまでもない。


  • 【童貞詐欺】何人のソープ嬢に“筆おろし”してもらったことかw

    ソープ嬢はたいてい年上の女性が相手となるので、童貞のふりをすると優しくしてくれることが多い。女性は“記念日”が好きだから、自分が初めての女になることを素直に喜んでくれる。ただし、知らないと思って手を抜くオバサンもたまにいるので、この作戦は注意が必要だが。


  • 好意を寄せていた同級生は授業中の校舎で教師に犯されてた

    具合が悪いといって担任と保健室に行った同級生のことが心配になり、様子を見に行った。というのも、担任がいつまで経っても教室に戻って来ないからだ。同級生は、あの担任は事あるごとに肩や背中を触ってきてキモいと常々漏らしていたからだ。そっと覗いてみたところ、案の定……。


  • 快楽に対して貪欲な女のフェロモンが多くの男を引き寄せる

    オタク向けのイベントなどに併設されているコスプレ広場には、コスプレイヤーが立っており、カメコに取り囲まれている。ここにも人気のあるなしは歴然としており、エロフェロモンを多く発しているコスプレイヤーのもとにワラワラと男が寄ってくる。人間観察にもってこいの場だぞ。


  • 熱を出すとお兄ちゃんに舐め舐めされちゃう病気がちの義妹

    「熱を下げるには汗をかいたほうがいいんだよ」。お兄ちゃんは妹が熱を出すと決まって寝室を訪れエッチに悪戯をしては帰っていく。熱で頭ポーッとなりながらも、夢見心地でお兄ちゃんの舌ワザに身を任せる妹。「はぁはぁ、ぜぇぜぇ」という息遣いと「ペチャペチャ」という音が部屋に響く。


  • 今どきのアイドルさんのカメラチェックは股間の映り具合中心

    今どきのアイドルさんは歌も踊りも顔立ちもどうでもいい。何が大事って、股間のカメラ映りである。変色した肉がほどよくはみ出し、水着を思い切り喰い込んで状態でぎりぎりモザイク不要でなくてはアイドルさんの資格はない。この娘はちょっぴり大陰唇が大きすぎるのでAV向きだ。


  • 無駄に色っぽい奥様にむしゃぶりつきたい衝動が俺を襲う

    年上と年下のどちらが好みかと問われれば多くの男子が年下と応える。繁殖の可能性を高めるという意味において全く正しい。そういう意味においてロリコンは将来の繁殖の可能性を最も高める正しい男子の欲求だといえる。でも……無駄に色っぽい奥様にむしゃぶりつきたい衝動もあり。


  • メイドがドジをするのはご主人様にかわいがってもらうためだ

    メイドになるには、ドジっ娘を演じられなければならない。そして、運よくご主人様に手をつけられたら、最初は責められている振りをして、ご主人様を虜とするのだ。ここまできたら、ご主人様の“調教”はほぼ終了。忠実な性奴隷として使えながら、ご主人様を意のままに扱うのである。


  • 見てますよ~!! 場末の地方ホテルで遭遇した変態バカップル

    出張時に具合が悪くなり、1日中部屋で寝ていたときの出来事だ。廊下でカップルのひそひそ話が聞こえてきたため、覗き窓から部屋の外を見たところ、手で口を塞いだ女性が目の前に。観察を続けていると、そのままセックスを始めてしまった。よいオカズとなったが、あれは何だったんだ?


  • 乗り鉄よりも撮り鉄よりも録り鉄よりもハメ鉄こそが最強だっ

    一般に乗り鉄、撮り鉄、録り鉄の3種類に分類される鉄道ファンの間で邪道扱いされているのがハメ鉄。電車のシートや手すり、吊り革を使って、女の子とイタしちゃうのはなかなか楽しい。客がほとんどいないローカル線を探し思う存分ハメまくる。痴漢ではない。立派な趣味なのだ。


  • 流行の多人数アイドルユニットの妄想がMAXハイテンション

    I want you! I need you! I love you! 君とヤレれて♪ どんどん濡れてくその穴に MAXハイテンション♪ I want you! I need you! I love you! まんこの奥 ジャンジャン溢れる エロ汁が♪ ヘビーローテーション。個人的にはもももいろクローバーZと乱交したい妄想が回れギラギラ♪


  • 上から目線の生徒会長の弱みを握って放課後フェラタイムだっ

    不良グループに嫌われている学園の生徒会長が、とうとう彼らの餌食となった。何かと対立してきた両者だが、とうとう教師も「生徒たちに任せる」と匙を投げ、力で勝る不良グループが生徒会グループを牛耳るカタチとなった。歯向かう者がいなくなった学園で彼らはやりたい放題だ。


  • 上のモジャモジャを消しなさい! 性器は毛が生えてはあかん

    女生徒はシンプルな線書きで女性器を描いたが、先生は最後に書き足した陰毛がどうも気に入らないらしい。厳しく叱責したために女生徒は泣き出してしまったが、授業と続けなければならないため、そのままフェラの実習を開始。男子生徒が射精した頃には泣き止んでいた。


  • 性欲が爆発して盛りのついた幼馴染みが受験勉強の邪魔だ

    まるで我が家のように部屋にやってくる幼馴染みとエッチしてからというもの、まるで結婚したての幼妻のようにベッタリしてきて勉強が手につかない。もうすぐ本命の受験日だというのに……。受験生は晴れて合格するまでエッチすべきではない。合格してからハメまくろう。


  • んーまりゃまりゃいっぴゃいでりゅう? 舌足らずなロリフェラ

    すっかりおちんぽを攻めるのが大好きになった女の子。「まりゃまりゃいっぴゃいでりゅう?」とロリサドらしい天真爛漫さで勃起を促し、お口で。舌足らずな言葉とは裏腹にその舌使いは完璧。上目づかいに男の反応を確かめながら、舌の上に射精してもらってにっこり笑顔で……。


  • 小生意気なJKは涎がダラダラ垂れるまで喉奥を突くべしっ!

    女の人生のピークは周囲からチヤホヤされる女子高時代に迎える。しかし、処女でなければ無価値だということがわからない頭の悪いJKが多すぎて困る。しかも、開封済みの中古品に限って、大人を馬鹿にしたような口を叩く。使用済みなんだから優しく扱う必要は全くないのだ。


  • 童貞でイキ狂う感度抜群の女教師は俺の嫁に永久就職しろ

    高○みなみのお母さんの写真を見ないようにしている。20年後の高○みなみが家庭教師になっていて童貞大好きと妄想する。高○みなみは大人っぽい顔なので、中年になっても劣化しにくいはず。この妄想……俺の嫁に永久就職していいほどにヘビーローテーションできそう。


  • 制服のボタンを外してもらって胸チラ状態でのフェラが最高だ

    授業中にムラムラッとして、カノジョに触ってもらいたくなったときは、放課後教室に残るようにケータイに連絡を入れる。カノジョも心の準備ができているようで、「触ってもいいよ」と言ってくれるけど、滅多に触ることはしない。胸チラを見ながら射精が気持ちいいからだ。


  • クラスのかわエロ女子と夢のような放課後ぶっかけタイム♪

    退屈な授業中は、クラスの女子と片っ端からハメる妄想をしながら時間をつぶしている。相手は日替わりで、同じ女の子に集中して妄想したほうが、より興奮度は高い。オナニーをし忘れた日は、チンコが勃ってどうしょうもなくなるので、授業を抜けてトイレで便器にぶっかけるのだ。


  • 2人の妹の4つのポッチがお兄ちゃんを天国へ誘うのだった

    妹と本番したり、ましてや孕ませるのは禁忌である。でも、妹との触れ合いを大事にしたいお兄ちゃんとしてはおっぱいまではOKだってことにしてほしい。いつの間にか大きくなったおっぱいとかわいく育ったその先端でお兄ちゃんを天国へと誘ってくれる妹たちが天使に見えるよ。


  • チェンジ! チェンジ! かわいいほうの穴に入れさせてくれ~

    女が二人いる場合はブスなほうを口説けと先輩に言われ、そのとおりにしたら、とんでもないことに。「変わって」とも言えず逆レイプ状態で、されるがまま。かわいいほうのカノジョは、じーっとこっちを見てるし、恥ずかしいやら気持ちいいやらで、すぐにイッてしまったヨ。


  • 堅く閉じた膣口をこじ開け快楽に酔い痴れるまで突き上げろ!

    義妹は新しい家庭で平和に暮らせることに感謝していたが、ある日いつもは優しい兄が鬼の形相で襲いかかって来た。肉棒で激しく膣奥を突かれ最初は痛かったが、途中から義兄に対する感情があふれ出し、いつの間にか抱きついてしまっている自分がちょっと恥ずかしかった。


  • 巨乳と結婚したら裸エプロンの妹が2人オマケについてきた

    大きなおっぱいに惚れこんで結婚したら、妹たちも姉のおっぱいと離れがたかったらしく妹が2人オマケについてきた。裸エプロン姿で家をうろつく妹たちと姉のおっぱいをめぐって争奪戦が繰り広げられる。ちょっと油断すると妻のおっぱいは妹たちにイタズラされるので目が離せない。


  • メガネ女子のバキュームフェラほどエロいものはこの世にない

    メガネかけた女の子の知的なエロさというのは、平素の生真面目な生活態度とのギャップがあまりにも大きすぎて、軽いショックを受けるところにある。男の汚いイチモツを舐め回すメガネ女子のバキュームフェラは顔が変形して、さらにインパクトが増すのである。