2011年08月の三次元動画記事一覧(1~50件目)

ページ: 1 2 3 4
  • 頼むから勉強の邪魔するな! 童貞狩りを続ける名物女教師

    夏は一生懸命勉強するぞ! とハリきって開放中の学校の教室で漢字の復習していると、当番の女教師がやってきた。カノジョに筆おろしされたという生徒の話はよく耳にしていたが、自分の番が来るとは夢にも思わなかった。おかげで、この夏はセックスに夢中で勉強どころではない。


  • なかなかヤラせてくれない女を椅子に縛りつけて凌辱プレイ

    ヤらせろ! と何度言ってもさせてくれないカノジョを椅子に縛って、無理やりハメた。最初のうちはイヤがっていたカノジョも、ふだんとは違うプレイに興奮し、「イヤン、ダメ~」とか言いながらノッてきた。言葉責めにアソコをビッチョリ濡らしチンポをねだるカノジョが心底かわいい。


  • 昼間から情事にふける専業主婦と定年退職したオヤジたち

    築数十年の安マンションに引っ越してきた主婦は、「しきたり」を知らないがためにエライ目に遭っている。すでに定年退職したオヤジの多いこのマンションでは、暇に飽かしたオヤジと主婦のスワッピングの場と化している。一度ヤらせたら最後、昼間から入れ替わり立ち替わりハメに来る。


  • スポンジより柔らかくでモチモチのおっぱいの揉み心地最高

    女とは不思議なものを付けているものだ。滑らかな肌の色白少女の乳首は、使いこまれていないきれいなピンク色。後ろからわしづかみにすると、思った以上に抵抗がなくふにゃふにゃだ。スポンジより柔らかいおっぱいをグニュグニュと揉み続けていると、少女の顔は火照ってきた。


  • ワン♪ アナルの舌に残るヘンな味覚が大好きなバター犬男

    舐められるより舐めるほうが好きだ。そして、カノジョは舐めるより舐められるのが好き。セックスの相性がバッチリな2人は、いくらヤってもヤり飽きるということがない。最近は、アナルをきれいきれいに舐め回すことに生き甲斐を感じており、トイレまでついて行きたいくらいだ。


  • ハメ撮りはライティングが命? カノジョとのエッチを金にしたい

    コスプレ界で自分のカノジョとのエッチを撮影した作品が売れているとの情報を聞きつけ、ホテル代くらいにはなるかも? と、さっそく撮影してみた。しかし、思った以上に難しい。ライトが弱いのとカノジョのリアクションがモロ素人といった感じなのだ。これはこれでいいという人もいるけど…


  • 本当は気持ちがいいのかもしれないが投げやりなビッチSEX

    乳首まで真っ黒ののビッチとなぜか意気投合し、合コンのあとそのままハメてしまったのだが。我に返ってみると、男性経験豊富なビッチと付き合ったことがない。カノジョはセックス慣れしていて、エッチはとっても気持がいいのだが、カノジョのほうは義務でヤってる気がしなくもない。


  • 温泉地におけるセックスの醍醐味と嬌声を漏らさないマナー

    温泉は部屋にたどり着いて汗が乾かないうちにおっぱじめるセックスと、寝起きのセックスが最高だ。隣室に声が漏れないよう、押し殺してするセックスは、いつも以上に燃え上がるものだ。それでも、ピストンが激しくなると声が漏れてしまうので、手やタオル等で口をふさぐのがマナーだ。


  • エッチに興味津々のJKが2人そろうと勉強どころじゃないのだ

    2人まとめて面倒みてくださいと言われ引き受けたものの、エッチの面倒までは見てらんないよ。一人ひとりだとおとなしい姉妹は、2人そろうと、いつも笑ってばかりで真剣に勉強しようとしない。下ネタ話で盛り上がり、そのまま3Pになだれこむ。こんなんでバイト代もらっていいの?


  • 渋滞の暇つぶしのつもりの車内Hがスワップパーティに発展

    車で行楽地に向かう2組のカップルは渋滞にハマり、やることがないから車内で交代でハメようという話になり、強い日差しが当たる車内でハメ始めた。もともとヤりたい盛りだから最初のうちはよかったのだが、思った以上に渋滞が長引き、スワッピングパーティーと化した。


  • マンコに穴が開いてることを自分の指で確かめるスケベ息子

    「これ……クリトリスか……。なんだか萎れてるぞ」。息子は母のクリトリスを淫唇の皮から剥き出しにしてブツブツと呟いている。息子はクリトリスを指先で摘み上げ、淫唇を大きく左右に広げた。膣口の上にある小さなポツンとした穴を見つけて嬉しそうだ。そして、中指を膣に入れた。


  • 爆乳を散々弄ばれた挙げ句に捨てられてしまうという薄幸女

    本人の告白によると、小学校高学年のころから胸が大きくなりはじめ、グレていた中学生のときに不良仲間に散々揉まれデカくなってしまったそうだ。乳目当てで言いよって来る男の数は知れず、類まれなるサイズの爆乳に飽きると去っていってしまうという。俺もその口だが…


  • 「イケメンに会いたいよぉ~」と指とローターで果てる肉食自慰

    「最近全然Hしてないしイケメンとも会ってない」……なんてことを言いながら胸をまさぐり指をメコスジに沿って動かす。長く伸びた爪は挿入不可能なので、ローターを使って敏感な粘膜と突起を自ら愛撫する。爪を伸ばしている娘はおもちゃ使用率が高いのかもと気付く淫らな肉食系自慰。


  • 用務員のおじさん堪忍して! ロッカールーム快楽に咽ぶOL

    なんかいつもと違うと感じながら、ロッカーで着替え始めたOL。悪い勘は当たるもので、後ろから何者かに羽交い絞めにされてしまう。「抵抗しないから殴らないで!」。OLは交換条件をつきつけ、男に身を任せた。興奮した男はパンストを引き裂き、大事な部分をいたわるように愛撫した。


  • オマンコをいただく前にパンツをズラして濡れ具合を観察する

    パンツをズラしてマンコを、じっくりと眺める。外陰唇はちょっと黒ずんでいるが、中はきれいなサーモンピンクだ。クリトリスは勃起しており、ちょうど男性器の皮をむいた状態に近い。膣口はしっとりと湿っており、触ってくださいといわんばかりにエロい。さて、いただくとするか。


  • JKマンコの匂いが大好きなオッサンが顔を埋めて大満足♪

    パンツの上からクンクンと匂いを嗅ぐオッサン。「気持ち悪い…」と内心思いながらも、JLは笑みをうかべつが、どこか引きつってることが見て取れる。オッサンはJKの表情の変化など気付かず、目の前の獲物に貪るように喰らいつく。とうとう顔の上にマンコを乗せてしまった。


  • JKのクセに尻毛を生やすなんてっ! 剛毛カノジョに嫉妬した

    この夏にマンコおよびアナル周辺を開発されすぎたせいか、尻の毛が濃くなってしまい困っているという相談を受けた。「どれどれ見せてごらん?」。見てみると確かにパラパラと生えてはいるが、言うほど濃くはない。試しにマン毛も見せてもらると、性器周辺はジャングル状態だった。


  • かわいい娘は敵が多い! 告白するつもりが見事にハメられ

    毎朝一緒のバスに乗り合わせる女の子に告白しようとラブレターをしたため常に携帯しているのだが、勇気がなくて渡せないまま時が過ぎていく。しかし、とてもショックなことに、目の前でカノジョがハメられてしまった。自分も狙っていただけに非常に悔しいが、マンコが見れたので満足だ。


  • 保健室の先生はヒマらしく童貞男子の筆下ろしをしてくれた

    具合が悪いといっては、保健室の先生とハメまくる日々が続いている。初めてヤッたときは、本当に具合が悪くて、もう俺ダメかもと弱気になっていたのだが、弱ってる童貞男子がかわいく見えたらしく、手コキで元気づけてくれたのだ。病は気からとは本当で、俄然元気になってしまった。


  • わざと飲み物をこぼし床を拭くふりをして嫁のマンコをまさぐれ

    嫁とのエッチに飽きたなぁと思っていたところ、新しい楽しみ方を覚えた。電話をしている最中にハメるというのもなかなか刺激的だが、知人を家に招待して気づかれないようにエッチなことをするというのも興奮するものだ。知人を送り出したあとに玄関でそのままハメるとよい。


  • クラス一の巨乳娘を自分のモノにしたときの幸せったらない

    クラスで一番乳がデカイと言われている女の子を、とうとう裸にすることができた! 粘り強く交渉を続けた甲斐があったというものだ。オナニーのオカズにしていたおっぱいが今目の前にある。思った以上にプニプニして柔らかい。この感触を記憶させておくことがいいのにとマジで思った。


  • 常連客にヤらせてくれることで人気のメイドはツンデレ委員長

    お店で一番人気のメイドは委員長という、どこかで聞いたようなスペック。責任感が強くマジメで、ちょっと取っつきにくいところもあるのだが、そこがツンデレ大好きなお客さんのハートを直撃し、ストーカーする輩まで現れる始末。常連客にヤらせてくれるサービスも人気の秘訣だ。


  • 褌の女子高生がタオル代わりの銭湯なんて妄想にも程がある

    今どき風呂のない部屋なんて借り手がないので銭湯は不景気である。なんとかお客さんに来てもらおうと始めのが、褌姿の女子高生がタオル代わりになって体を洗ってくれる超ピンクな三助サービス。エッチなタッチもOKだし、ボディ洗いだって壺洗いだってしてくれるしで妄想にも程がある。


  • 男の子がしたいことは何でもさせてくれるかわいすぎる女の子

    AVばかり見ていると、ここまでは求めてない!というシーンに出くわすことがある。普段は清楚で慎ましやか。Hのときは程よく乱れて、男の子がしたがっていたり、してほしいと望んでいることは全部叶えてくれる。そんな女の子がかわいすぎる。ひさしぶりに出会った実写版俺の嫁!?


  • ボケたふりをして嫁の肉体をまんまと手に入れた元気爺さん

    お母さんが亡くなってから、ちょっとボケが入っていると思って油断してたらとんでもない。爺さんははじめから、嫁の身体を狙っていたようで、いざセックスとなると、暇でなにもしてないもんだから息子より全然元気。嫁もご無沙汰してたもんだから、爺さんの責めによがり狂った。


  • 背徳感たっぷりの浮気に溺れた主婦はどこまでも堕ちていく

    女の性欲というものは、いったん開発されてしまうと、少しの刺激でオーガズムを感じるようになってしまい、いてもたってもいられなくなる。旦那が仕事が忙しくて夜の生活をご無沙汰となっていた主婦は、我慢できずに旦那に内緒で昼間から淫行にふける。もう後戻りはできない。


  • 汗をダラダラ流しながらポッチャリ巨乳娘とネッチョリセックス

    激ポチャで巨乳のカノジョは、動きがちょっとにぶいというのか重たいので、女性上位はキツイものはあるが、たっぷりとした尻肉をかき分けて挿入するバックと、太ももの肉を押し開いてする正上位は、肉にペニスが挟まった感じが気持よく、いつもとは違う快感を得ることができる。


  • せっかくはいてもらったパンストは絶対に脱がしちゃダメだ!

    付き合ったカノジョがパンストを好んではく女性だと、別れたあとも、あのスリスリ感を思い出してはオナニーにふけることになる。すでにパンスト依存症になってしまった場合は、パンストをその手の店に持ち込み、はいてもらい、手触りを確かめ足コキしてもらってから、おもむろに切り裂く。


  • ベッドのスプリングが飛んだ!爆乳ポッチャリさんと女性上位

    僕がカノジョを上に乗せるのをやめた理由は、うちのベッドが崩壊したからだ。爆乳が上下にプルンプルン揺れるさまを、下から眺めたくてチャレンジしたのだが、予想以上に勢いがすさまじく、部屋全体というかアパート全体が揺れた気がした。もうあんな思いは二度としたくない。


  • いったい誰に教わったの? 男の焦らし方が非常にうまいJK

    まだ若いのに、男の焦らし方が非常にうまい。クリクリっとした目でじっとこっちを見つめ、手はしっかりと肉棒を握りときにさすり、舌先はしっかりと乳首を舐め回す。時おり「気持ちいい?」って話しかけてくるが、こっちはイクのを我慢して、マトモに反応できない。完敗だ~♪


  • 平野綾とにゃんにゃんするならこんな感じを激しく希望なのだっ

    「ただのチンポには興味ありません。この中に巨根、絶倫、超変態がいたら、あたしのところに来なさい。以上」と平野綾が言ったかどうかは知らないが、言いそうな気がするからアニメの影響力はすさまじい。ステータスの貧乳で男を誘惑? みくるにしていたセクハラプレイで虐めたいw


  • ヤりまくっている女子高生は陰毛の縮れ具合をチェックしよう

    男性経験の少ない女子高生は、マンコの手入れがなってないことが多く、それが初々しくてよいのだが、すでに男慣れしている女の子は、ムダ毛をきれいにカットし、マン臭もあまりしないから興ざめしてしまう。摩擦でマン毛だチリチリになっていると、もうダメだ。チェンジ!


  • 通学途中の純情そうな女子高生を車内で片っ端から犯せ!

    毎日同じ電車で行って帰ってくる生活に飽き飽きしているオヤジの唯一の楽しみは、若い女の子の視姦。かわいい子を見つけると、そばによって身体の匂いを嗅ぐ。そして、自分が女の子を犯しているところをイメージしてはチンコを勃たす。妄想でパンツを濡らしてしまうことも多い。


  • 息子にマンコをいじくられて喘ぐ若ママが超かわえぇぇぇっ!

    「お前の母ちゃん若いな~」。友達に、そう言われて悪い気はしない。若いときに産んだ子どもということもあり、俺とママは友達のように、なんでも話す。年頃になってからは、彼女とのHの相談にも乗ってもらうこともある。ママは身体で教えてくれるから非常に助かってる。


  • 何度断られてもあきらめるな! 女の子を口説き落とす方法

    アキバにあるメイド喫茶に通い続けて3年。すっかり打ち解けたメイドさんと、個人的にデートできることになった。お店に出るまでの短い間にホテルに連れ込み、口説きに口説いて念願のセックスまで漕ぎつけることに成功。人間言い続けていると、夢がかなう確率が高くなるものだ。


  • 眉間にシワを寄せ「いぢめる?」って顔されると萌えっとなる

    感じれば感じるほど、気持ちよければ気持ちよいほど、表情に悲壮感が漂う女がいる。額にシワを寄せて「いぢめる?」っていう顔でこちらを見つめるのだ。そういう小動物的な行動を目の前でされると、男は余計にイジメたくなって、ますます腰の動きを速めるのだった。


  • かわいい顔が台無しになるくらい濃~いザーメンをぶっかけ

    ザーメン風ローションは数あれど、「100発分!!ぶっかけザーメンローション」は、“ザーメンのニオイ”までもリアルに再現しているのがポイント。いくつもの香料を微妙な配合でかけ合わせ、より本物らしさにこだわって到達した独特の芳香は、栗の花やイカ、チーズともまた違ったもの。


  • 美人OLにノーパン出勤を命じリモコンバイブで辱めを与えよ

    リモコンバイブ」は、クソ生意気なOLを辱める道具として、なかなか楽しいものだ。仕事の最中にスイッチをON/OFFしてOLの反応を確かめる上司は上機嫌。とうとう耐え切れなくなったOLは、休憩所に避難するが、そこでザーメンをぶっかけ、さらなる辱めを与えてやるのだ。


  • 女は若さより金のほうがいい!? オヤジに寝取られ絶望する俺

    長い物には巻かれるという生き方を貫いてきたカノジョが、とうとう会社のお偉いさんの愛人になってしまった。以前から言い寄られていて断り続けていたが、とうとう俺の将来性に絶望して安易な道を選んでしまった。世の中、金と権力がないと女も抱けないってことだ。


  • 友達の姉ちゃんをまんまと嵌めてハメることに成功したぞ~!!

    友達の姉ちゃんは、気さくな人で非常に人気が高い。夏休み何もやることがなく、いつものように友達の家に目的もなく集まった。姉ちゃんは在宅で、一緒にDVDを見ようと誘ってきた。どうせ見るならと、AVを見ていたら興奮した俺たちはAVとまんま同じことを姉ちゃんにやり始めた。


  • バスト120cmを大きく上回る超乳のパイズリは膣より気持イイ

    日々おっぱいの研究を続けている友人によると、80cm~100cmは「巨乳」、101~120cmは「爆乳」、121cmから先は「超乳」と呼ぶそうだ。いわゆる作ってないおっぱいは、どんなに大きくても、ムニュムニュでふわふわの触り心地で。超乳クラスになると、膣内より断然気持がいいとのこと。


  • SMの定番である低温ローソクは明るい赤色が最も興奮する

    鮮明な赤色が印象的な低温ローソクはSMの定番。融点が低いため、低温でもしっかりと溶け出し、滑らかな肌を妖しく彩る。パートナーが未経験の場合は、遠いところから徐々に近くなるよう使うといい。ローションを使えば、ロウがサラッとはがれるから便利だ。


  • マンコを見られて「恥ずかし~♪」とカマトトぶるJKがかわえぇ

    かなり男性経験はあると思われるのだが、マンコを見られて恥ずかしがる仕草がかわいらしい。恥ずかしがると余計に見たくなるものだ、指でマンコを押し開き、じっくり時間をかけて鑑賞する。濡れてきたら鏡で本人見せると効果的だ。


  • おっぱいサイズで大モメ? 飲み会で政治と乳の話はするな

    オフ会で必ずモメる議題が、おっぱいの大きさについてだ。「大は小を兼ねる」という言葉どおり、巨乳がどうしてももてはやされるが、俺は小振りなおっぱいのほうが好きだ。手のひらにちょうど収まるサイズの乳を、乳首に時折り触れながら揉みしだくのがよい。


  • ピンクのペニバンは無修正だと勘違いするからやめてほしい

    破廉恥ムービー探しで一番困るのが、張り切って再生したら無修正だったときだ。特に、女の子がかわいかった場合、紹介することができないから悔しくて仕方がない。あやうくスルーするところだったのが、ピンクのペニスバンドをフェラする動画。マジで無修正かと思った。


  • 感じたフリも大概にせいっ! クンニごときで大騒ぎをする女

    感じやすい女というのは、それだけで価値があるものだが、明らかに演技とわかる大げさな喘ぎ声は、燃え上がった情熱が一気に冷めてしまうのでやめてほしい。大げさに騒ぐくらいなら、演技は一切しないでもらいたい。そのほうが好感を持ってもらえるぞ。


  • フェラし慣れてない女は極上だ! 他の男に開発されてないJK

    他の男の使い古しはまっぴらご免だ。その女と初めてエッチをするときは、チンポの扱いに慣れているかどうかを確認しよう。特に純情そうに見える女は注意が必要だ。男の扱いにも慣れているため、さりげない演技にコロっとダマされてしまうことがあるからだ。


  • 魔乳秘剣帖が実写化されたら出演できそうなスレンダー巨乳

    アニメの中にはたくさんいるが、リアルにはなかなかいないのがスレンダー巨乳。巨乳娘の大半はアニメ基準で見るとデブ巨乳に過ぎない。乳こそがこの世の理! 豊乳は富であり絶対! 貧乳は人に非ず!という全女性の95%以上を敵に回した魔乳秘剣帖を実写で見たいぞ!


  • ぽっちゃり+やせ型のカップルはセックスの相性が最高だ!

    やせ型同士のカップルは、エッチのときにお互いの骨がガシガシ当たって痛々しい。そして、ぽっちゃり同士だと、汗まみれになって見苦しい。カップルとして最適な組み合わせは、やせ型+ぽっちゃりだ。男か女のいずれかが、クッションの役割を果たし気持よさが倍増するぞ。


  • 美味しいお肉を奢ればヤらせてくれるビッチJKに群がる中年

    「肉食系女子」という言葉がもてはやされて久しいが、JKの中でもちょっとビッチな女の子たちは、お肉が大好きで簡単に股を開く。数万の投資で若い女の子の肉体にありつけるとあって、オジサンたちはなけなしのお小遣いからやり繰りして、せっせと肉を食わすのだ。


ページ: 1 2 3 4