2011年04月の三次元動画記事一覧(1~50件目)

ページ: 1 2 3
  • 風邪をひいただけの少女にマングリ返しで触診するドクター

    少女が具合悪いといって行った病院のドクターは、原因がわからないから精密検査が必要だと言って、少女の体を触診し始めた。少女は、先生のすることだかと思ってされるがまま。しかし、さすがにマングリ返しされたときには時既に遅く、抵抗するもペニスで膣奥まで突かれていた。


  • お母さんがプールサイドで居眠り中に娘の身に起きた惨劇

    少女は、屈強な男たちに囲まれて声を出すことさえできない。水中で水着を剥ぎ取られ、唇は紫色に震える。男たちは未成熟な身体を好き放題にいじり回す。少女は首から上は水面に出しているが恐怖で声が出せないため、水中で行われている惨劇に誰も気付くことはない。


  • 腋の匂いが木の香りと混ざり合い森に猥褻臭が漂い始める

    体毛は、誰しもに与えられし最大の防具。しかしファッションを重んじる現代において、体毛の一部である腋毛は女性の敵でしかない。そんな現代にも古きよき時代を彷彿とさせる大和なでしこは存在した。腋毛の女はどんな世界遺産よりも重宝されるべきなのである。


  • バックで突かれている女の子の表情はなんてかわいいんだ

    バックから突いていると決して見えないのが、女の子が感じている表情。喘ぎ声と淫らな腰の動きだけでも、ごちそうさまという感じだが、挿入されて頬が紅潮している様は、好きだからこそ見たいものだ。そこでムービーを置いてハメハメしてみたのがこの映像。やっぱ彼女は最高だ!


  • 男を喜ばせるHなパイズリの仕方を自慢げに解説する巨乳母

    もう一生分はハメたとセックス回数が自慢の母が娘に、男を喜ばすセックステクニックを手取り足取り指導。本来は、娘にやらせながらアドバイスするものだが、母はよほど自分の性戯に自信があるらしく、男のチンポを離さない。貧乳の娘にはまだまだ負けないわよっ!


  • 「すまたギター」でAVデビューの片桐えりりかが童貞募集中

    4月7日にAVデビューを果たすニコ生のアイドル・片桐えりりかが、自作に出演してくれる童貞クンを募集中だ。応募要項をよく読んでから、片桐えりりかへの熱い思いを書きなぐって、メールで申し込みをしよう(写真添付)。応募締切は4月10日(日)24時までとなっている。


  • 電マ初体験のロリっ娘が全身をビックンビックンさせて痙攣

    与えられた電マをおそるおそる割れ目に押し当てるロリっ娘。想像以上の刺激に、身体をくねらせすぐに果ててしまう。自分がイヤらしい身体をしていると自覚した少女は、後悔の念に襲われながらも、今度はゆっくりと電マを最も感じる部分の周囲に這わせた。


  • もっちりした質感の巨乳とツンと突き出た乳首がエロい彼女

    巨乳なカノジョのパイズリフェラは、おっぱいを中央に寄せる必要もなく、たっぷりした巨乳にチンポを挟まれてズリズリしてくれる。お気に入りは、バックから突き上げるときにおっぱいが、だらしなく垂れ下がるところ。おっぱいをぶるんぶるん揺らしまくって喘ぐ様がイヤらしすぎる。


  • 爆乳黒ビッチたちが温泉の宴会場でデカ乳揺らして大乱交!?

    爆乳黒ビッチが温泉旅行でデカ乳揺らして大暴走!? 宴会場で男の浴衣をはぎ取り、いきり勃った肉棒をムンズとつかみ、デッカイ口を開けて美味しそうにしゃぶりまくる。まさに「酒池肉林」という言葉はこのためにあるのだ。狂喜乱舞の大乱交は夜が更けるまで続いたぞ。


  • 時間を止めてコンビニにいる若くてかわいい女にHなイタズラ

    コンビニ強盗ならば、ナイフや拳銃を出して「金を出せ」と脅すところだが、この犯人はちょっと違う。腕時計を天に向かって掲げ、時間を止めたのだ。マネキン状態となった女店員の胸をはだけ、たわわな乳房を揉みしだき、ピンク色の乳首を舐め回す。店にいた若い女は全員餌食となった。


  • 先生の巧みな指技に足を伝って流れるマン汁を止められない

    大好きな担任の先生に居残りを命じられ、心の中では期待しながらも、先生のエッチな指ワザに抵抗を試みるJK。あれよあれよという間にパンツを脱がされ、既に濡れそぼっていたマンコにスルッと先生の指が入り込む。膣内をまさぐられ、JKは艶かしい声を上げはじめた。


  • 脱衣場で興奮気味のお兄ちゃんにエッチなイタズラされる妹

    「久しぶりに一緒に入ろう」。頼まれるとイヤとは言えない妹は、脱衣場に入ってきたお兄ちゃんに服を脱がされ、あれよあれよという間に生まれたままの姿になる。お兄ちゃんは、既に興奮気味で、妹のふくらみかけの乳房と、毛が生えかけの割れ目を慣れた手つきでまさぐり始めた。


  • 国民的アイドルのお尻を並べてウグイスの谷渡りが男の夢

    最近は、大好きなAKB48のコスをさせて、ネット通販ショップで入手したいろいろな性具を試している。実は「前田○子」を頭の中で妄想しながら射精しているというのは、カノジョには内緒だ。俺の夢は、AKB48のメンバー全員を並べてバックから次々に挿入することだ!


  • 計画停電で電灯の消えた帰り道で起きた女子中学生の悲劇

    計画停電で帰り道が真っ暗になってしまったことに娘は不安を訴えていたが、どうしてやることもできず、「気をつけるんだよ~」と送りだしたが、娘の悪い予感は的中してしまった。以前から狙われていた街の不良グループに取り囲まれ凌辱されてしまったのだ…。


  • 非処女でなければ結果が出ないという自論の水泳部コーチ

    スク水好きが高じて水泳部の顧問となった先生は、いい結果を出すためには非処女でなければならないという自論を通し、成績不振の部員をロッカールームに呼び出し、電マをマンコに挿入する。穴が広がれば、その分身体を押し出す力が働くというのだが科学的根拠は全くない。


  • 汗をビッチョリかき本気でチンポを舐め回すAV女優は美しい

    身体を張って仕事をする代表ともいえるのがAV女優。しかし、若い新人さんが毎月のように業界に入ってくるため、生存競争が激しいタイヘンな職業ともいえる。しかも、AVを鑑賞する男の眼が肥えているため、生半可な演技では客がつかない。本気のセックスを披露するAV女優はエライ。


  • 社長室で美人OLを犯すのを朝の日課としているデカチン社長

    我が社の社長はデカチンが自慢で、お気に入りの女性社員を呼びつけては午前中にハメるのを日課としている。それでいて、5時を過ぎると行きつけのお店にしけこむのだから、いい歳をして絶倫なことこのうえない。社長が元気なうちは我が社は安泰だと思っている。


  • 血がつながっていない義理の妹を友人にレイプさせた鬼畜兄

    両親の再婚により義理の妹ができた。しかし、俺になつかないから全くかわいくない。しかも、なにかと反抗してくる。俺は一計を案じ、友人に義妹をレイプしてもらうよう頼んだ。友人は大喜びで義妹の身体を舐め回す。それを見ていたら俺も無性にヤりたくなって代わってもらった。


  • クイズ番組の罰ゲームでADの臭いチンポを舐める元アイドル

    アイドルとしてCDデビューしたものの泣かず飛ばずで、テレビに出演しても視聴率が上がるわけもない。プロデューサーは制作費を安くあげるため、消えたアイドルたちを集めてクイズ番組を企画。罰ゲームがエロいということで深夜番組としては異例の高視聴率を獲得した。


  • 婦人警官にチンポをしごかれ自白を要求される至福の時間

    「まだ何か隠しているわね?」。手の動きが激しくなる婦人警官。汚い言葉を吐きかけ、本人たちは脅しているつもりだろうが、あまりにも気持ちよくて白状する気になんかなれない。制服フェチの俺は、もう一人がパンストを下ろして、跨ってくれることを強く願うのだった。


  • 妹はセーラー服を脱がさずに着衣のままエッチするに限るゾ

    両親が共働きのため、母が帰ってくるまでの時間はエッチタイムとなる。最初はぎこちなかった妹もエッチに慣れてきて、俺の動きに合わせて、腰を振るようになった。俺のほうが帰宅が遅いので、着替えないで待ってるようにお願いしている。セーラー服のままのエッチは最高だ。


  • パイズリは巨乳美女でなく貧乳ロリっ娘にされるのが最高だ

    パイズリは貧乳に限る。しかも年齢は若ければ若いほどよい。特に膨らみかけのおっぱいが最上だ。しかし、挟めるほどの肉は付いていないため、擦りつけるという感じになってしまうが、敏感な乳首をペニスを何回も往復させて勃たせ、少女が感じてきたら小さな口にも入れるといい。


  • チアガールは選手の下半身を奮い立たすため存在するのだ

    なかなか勝てなくて士気の下がっているチームを元気づけるために、チアリーダーは身体を張って選手たちを奮い立たせる。ヤりたい盛りの男たちをやる気にされるのに最も効果的なのは、ズバリ「勝ったらヤらしてあげる」とエサをちらつかせることだ。元気いっぱいチンポを舐めまくるぞ~。


  • 全タイHは直接接触がないからプレイ自体はいたって穏やか

    とんねるずのみなさんのおかげですの「モジモジくん」のコーナーでメジャーになった「全身タイツ」(ゼンタイ)は、パーティーや宴会に欠かせないグッズとして日本に定着。人の笑いを誘う小道具として認知されているが、クッキリした女性のボディーラインに性的興奮を感じる愛好者は多い。


  • ご主人様がマンコ見たいと望めば即「くぱぁ」してくれるメイド

    毎朝メイドが口で優しく包み込むようにコンドームを着け、騎乗位で起こしてくれる。毎日早朝からセックスとなると身体には悪いだろうが、メイドさんが愛おしくついつい許してしまうご主人様。ご主人様のチンポは、さっき別のメイドとしたばかりなのに、既にエレクトしていて今にもイキそうだ。


  • アスカに扮する田中まな19さいのフェラ顔でご飯3杯はイケる

    「あんたバカ? ならあたしがて、手伝ってあげるわよ!」。一人でオナニーにふけっているシンジにアスカは救いの手を差し伸べた。シンジは何が起きたかわからずポカンとしているが、アスカはとっととシンジのズボンを脱がせしごき始めた。アスカは、いたわるようにイチモツを愛撫する。


  • 高給な仕事に就くためメス犬調教学園に殺到する女子大生

    長引く不況のため就職難が続き、大学を出てもコネがなければ就職は到底難しい。そこで需要が高まっているのが、メイド派遣サービスという名の性奴隷。裕福な家庭に雇ってもらえれば、それなりの暮らしができるため応募が殺到している。いまメイド養成という名のメス犬調教教育が盛んだ。


  • 海外に輸出されるメス奴隷を養成するための国家機関誕生

    世界中の金持ち人気のある日本人女性は需要が高い。外貨を稼ぐための国策として首相は、日本女性を輸出することを決断した。しかし、いくら人気があるからといって、そのままでは商品としての価値は皆無に等しい。旦那様のチンポを自分から欲しがるよう事前の調教が必要なのだ。


  • かわいい新入ウェイトレスが失敗する度にセクハラする店長

    店長という立場を利用して、自分好みの女の子を雇ってはセクハラをして辞めさせるということを繰り返している。今日のターゲットは新入りの女の子に決定。お客さんにコーヒーをこぼしてしまった罰として、制服の上から少女の身体をまさぐる。泣き出しても許すことなくチンポを握らせた。


  • これで気付かない旦那が悪い!! 電話中にハメられ喘ぐ人妻

    男に命じられて旦那からの電話に出た人妻は、自宅のベッドの上で素っ裸の状態だ。今日は帰りが遅くなるということを聞きつけた男は、腰の動きを強めた。人妻は切れ切れの声で会話しようとするが、膣奥を突き上げられマトモに声が出ない。これで浮気に気付かない旦那はおかしいと思うよ。


  • 立ちバックからの強力な突き上げに立ち崩れる敏感カノジョ

    男は女を四つん這いにさせ、肉棒で膣内を乱暴にかき回す。ふくよかな尻とぶつかり合うときの音は尋常ではなく、引き裂かれんばかりの衝撃が女の身体を突き抜ける。男はヒョイと女を持ち上げ、天に向かって肉棒を突き上げた。女の身体が一瞬フワッと浮いて崩れそうになる。


  • 固まった男子生徒のペニスに尻を突き出す時を止める少女

    時間を止めてエッチなことをしまくるという行為は、男のよこしまな妄想を具現化した人気の高いAVジャンルであるが、女の子がこの特殊能力を持っても結果は同じらしい。時間を止め、好きな男子のチンポに一生懸命お尻を突き出す女の子は、外れがちなチンポに手を添えた。


  • 受付嬢は嫉妬心の強い彼氏にハメられながらも業務推進中

    受付の女の子と付き合ってる俺は、来客の男たちに口説かれるという話を聞きつけ、カノジョの椅子の下に忍びこんだ。カノジョの八方美人な態度にムカついた俺は、膝を割り一番感じる部分を刺激し始めた。それでも、平気そうな顔をしていたので、パンツを脱がせその場でハメてやった。


  • 床上手なビッチ女は100%演技をしてると思ったほうがいい

    男に求められるとすぐに身体を開く女は、おしなべてセックス中の演技が上手い。自分だけ気持ちよければいいという自分本位な男のせいでそうなったのかもしれないが、想定以上に反応されると興ざめしてしまうもの。でも、一生懸命演技している姿はマグロより100倍イイ。


  • いつも濡れた状態にしておくためにはリモコンバイブが必須

    いつでも濡れた状態にしておくため、我が家のメイドにはリモコンバイブを付けてもらうことにしている。気が向くとスイッチをオンするのだが、あまりやり過ぎると家事を一切しなくなる堕落したメイドになってしまうため1日に数回に止めている。働き者のメイドほど入れる必要はないようだ。


  • 両脚を押さえつけられパイパンマンコをいじり倒される美少女

    美少女のパイパンヌードを激撮する「つるるんベイベー」に、美乳女子大生・小鳩さくらちゃんが登場。一見お嬢様風に見える彼女がピンク色の超ハイレグ水着をまとい、パイパンマンコをいじられまくる。両脚をしっかり押さえつけられ、バイブで責められ身悶える表情や仕草がかわいすぎ!


  • ビッチな家出娘をアパートに連れ込み有無を言わせずフェラ

    家出娘たちを泊めてあげる代わりにエッチな要求をし続ける男は、最初は悩みを聞いてあげているのだが、話しが途切れるとさっそく交渉に入る。家出娘たちも、行くところがないから、渋々承知することがほとんどだ。頭を押さえつけて無理やり突っ込む快感たらない。


  • バック挿入時に表情が見えないのがイヤなら鏡SEXがお勧め

    バック挿入時は女の子が感じる表情が見えなくて残念な思いをしている人は姿見を利用しよう。男は自分が気持ちいいということと、相手が気持ちよがっているという2つが満たされてから射精すべきだ。彼女がかわいい顔をゆがめて、腰の動きに合わせて喘ぐ姿が堪らん。


  • ブルマの縦じわもいいけど、やっぱハミパンが最上でしょ?

    体操の時間にブルマの縦じわチェックを欠かさなかった俺は、女の子によって食い込みの深さが違うことに大興奮。覚えたてのオナニーのオカズは、ブルマの食い込みだった。女の子の下半身ばかり見ているものだから、開脚前転時のハミパンなど強く印象に残っている。


  • 男性のタマタマに執着するテニスお姉さんと更衣室で生ハメ

    毎週通っているテニスクラブのお姉さんは、テニスボールをいつも握っている。握力強化のためかと思っていたらどうやらそうではないらしい。エッチの最中にもボールを手から離さないからおかしいと思ったら、俺の玉袋を握ったとたん手からボールが離れた。どうやら重度の依存症らしい。


  • 教師という立場を利用して居残り授業中にフェラを強要したい

    美少女が好きだからという理由で教師になった友人のH君は、立場を利用して気に入っている娘を居残りさせることに生き甲斐を感じている。美少女の近くで彼女たちの体温を感じながら、「このかわいらしい口で咥えてもらったらどんなに気持ちいいだろう」と妄想し今夜のオカズにするらしい。


  • 「けいおん!」平沢唯を彷彿とさせる天然入ったアイドルさん

    かわいいというのはそれだけで価値をもたらすもので、存在するだけで周りの人を幸せにする。アイドルさんの条件として大事なのはスレているように見えないこと。何にも知りませんという顔をして、ポワ~ンとしているのだ重要なのだ。そう、平沢唯のように。


  • 浮気の罰としてベランダで彼女にオナニーさせた自撮り動画

    このムービー、縦と横がおかしなことになっているが、メカに弱いカノジョが自撮りしたものなので許してもらいたい。パソコンにも弱いカノジョはメールのパスが丸見え。メールボックスを漁り、カノジョの浮気の証拠を突きつけ撮らせたもの。電マだとすぐにイッちゃうのだ。


  • JKアイドルさんはarena派? 生着替えシーンに鼻血が出た

    現役女子高生のアイドルさんがarenaの競泳水着をつけてローションプレイ。しかし、ヌルヌル・テカテカと光る曲線美も艶めかしいが見どころは生着替えシーン。お尻の部分を引っ張ってのばしたり、身体に密着させる過程は必見。髪を結える仕草もかわいらしいぞ!


  • ザーメンをぶっかけたコーヒーゼリーって本当にお肌にいい?

    独身男に囲まれて顔面ザーメンまみれの壮絶すぎる姿をさらした人妻は、ザーメン入りのジュースをゴクゴクと飲み、デザートにとコーヒーゼリーにもぶっかけてくれるよう要請した。なんでも、精子のタンパクがお肌にいいからっていうけど、出すほうの身にもなってほしいと思った。


  • 出会って2.5秒で即ハメされた国民的アイドルがピースサイン

    出会って2.5秒で即ハメされた国民的アイドルは、実にあっけらかんとしていた。スタジオ入りして打ち合わせ終了後、相手を務める男優さんに引き会わされ、あれよあれよという間にマンコに挿入されてしまうやまぐちりこ。国民的アイドルは、いつもアソコを湿らせておくことも必要となるのだ。


  • 元国民的アイドルの妹やまぐちりくは近所のお姉さんっぽい

    国民的アイドルやまぐちりこの妹・やまぐちりくがAVデビューを果たし、男をメロメロにさせる床上手な姉派と、デビュー仕立てで初々しい妹派に分かれている。姉によく似た透き通る肌を持つ妹は、男を狂わせる遺伝子を持っているが、元アイドルの姉とは違い近所のお姉さんぽいのである。


  • ニコ生のアイドル・片桐えりりかのお尻が汚いわけがない!

    ネットの一部で片桐えりりかのAVデビュー作品のキャプチャ画像が出回り、「お尻が汚い」と話題になっているが、決してそんなことはない。ちょっとツブツブが目立つことは目立つが、バックから挿入してパンパンといい音をさせたいと思えるボリュームたっぷりの美尻なのだ!


  • 新婚ホヤホヤの国民的アイドルが肌をピンクに染めて密着H

    新婚ホヤホヤの国民的アイドルは、お家では素っ裸のまま暮らしているらしい。理由は、したいときに即エッチできるから。色白の彼女が、肌をピンク色に染めてダンナさんの唇に激しく吸い付く様は、非常にイヤらしく淫らだ。ソファで繰り広げられる濃密エッチは生唾モノだぞ。


  • 時間を止めてガンガン突きまくると体液が脚を伝わってきた

    オフィスでガンガン突かれて、心なしか感じているように見えるのは目の錯覚ではなかった。事実、社内で一番人気の女の子をハメたのだが、カノジョの体液と思われる液体が脚を伝わってボトボトと床に落ちてきた。でもそんな疑問はマンコの締まりのよさでふっ飛んじゃったけどね。


ページ: 1 2 3