熟女 の三次元動画記事一覧(101~150件目)

ページ: 1 2 3 4 5 6 7
  • やっぱり熟女より若い女の子のほうがいいよ

    「コレ我慢したらおまんこする?」。小悪魔JKの手コキで休む間もなく勃起チンポをしごかれ続ける幸せ。世は熟女ブームで、その手のエロ動画があふれているが、やっぱり若い女の子とヤるほうが満足度が高い。瑞々しい肌とぎこちないセックスがいいのだ。


  • 人生経験豊富な女性の方が責め上手だから好き

    20代後半の美人な人妻さんは、とてもきれいなお椀型おっぱいをしている。肉厚な唇とベロで、ベチョベチョに舐め回してくれる。ベロや唾の生暖か~い感じや臭いが伝わってくるような、生あったかい吐息を洩らしながらエロエロっな責めっぷりに合掌!


  • おっぱいとクビレとお尻で品定めをするのが男だ

    愛人にしたいデカ尻を発見したぞ! フェロモン全開豊満熟女の濃厚セックス。おっぱいと同様、お尻の形を男はとても気にする。よい子どもを産んでほしいという本能もあるが、お尻がプリプリしているほうが、セックスが上手であるという妄想に直結するからだ。


  • 熟女ブームに乗った副業に失敗したナンパ男

    SNSで知り合った欲求不満若妻とのセックスを隠し撮りして販売していた男が逮捕された。ネットで出会ったただヤることに飽きてきた男は、趣味を実益にとスマホで盗撮した動画を販売していたのだ。素人で人妻というのは、けっこう需要があるのでホテル代ぐらいにはなっていたらしい。


  • 人妻の凄テクに10分間ぶっかけ耐えられる?

    射精を我慢できたら生ナマ中出しさせてくれるという甘い誘いに乗せられたおれが間違っていた。もともとエッチが仕方なくて付き合い出したのに、お預けはつらいものがある。もっと枯れた関係になっていれば我慢できたかもしれないが、こんな美人を目の前にしてムリムリ~。


  • 不倫をして初めてセックスのよさを知った人妻

    タダならぬエロフェロモンを放つ人妻は、出会いを求め続ける。旦那とのセックスレスが続いているということが多く、エッチに夢中になったことがこれまでなかったという女性が多い。エッチしたい時期がヤりまくると満足し、また元の生活に戻っていくというのが普通だ。


  • 巨乳美人な母親が最愛の息子の童貞を奪う近親相姦

    「お母さんが初めての女になってあげる!」。オナニーを始めたと思ったら、エロ動画を見るようになった息子が心配で仕方ない。ちんぽの皮も物心つくころから剥いてあげたし、精通があったときは性知識を指導した。避妊はしなければいけないという教えを守り母さんで脱童貞!


  • 女体の神秘である母乳ミルクをひたすら観察せよ

    何もしなくても母乳がぽたぽた出てしまう爆乳素人熟女。定期的に搾乳しなければこうなってしまうとのこと。赤ちゃんの泣き声だけでも張って来るというのだから不思議なものだ。言葉どおりミルク代を稼ぐために男漁りをしているようで、紳士たちはお小遣いをくれるとのこと。


  • 寝てる間に犯される睡眠プレイを楽しむ巨乳人妻

    巨乳の熟女人妻が寝てる間に犯されている。しかし、人妻は本当に寝ているわけではない。寝ている間に犯されている自分に興奮する睡眠姦フェチなのだ。処女を奪われたのが寝ているふりをしている間だったこともあって、それ以来寝たふりをしている間に犯されるのが好きになった。


  • 熟女ブームなんて嘘だろ!女は若いほうがいいに決まってる

    最近テレビを見ても、熟女ブームなんてどこへやら、若くてきれいな女の子のオンパレード。おっぱいだって垂れ下がったそれより、美少女のピチピチな美肌とエッチなおっぱいがいいに決まってる。マッチョな男と濃厚セックスを見せつける美少女。男も相手が若いから本気でヤるのだ!


  • エッチでムチムチ!パートの奥さんと親密になり中出し

    五十路熟女のオマンコを突きまくって中出し!パートの奥さんは、19歳になる浪人中の息子の母親。子育てがひと段落し、余った時間をセックスに費やしているとのこと。ご多分に漏れずジャニオタで若い男の子が大好き。息子が留守の間に上がり込んでパコパコしてやったぞ!


  • 貧乳が巨乳の奴隷になるより巨乳が貧乳の奴隷になるべき

    貧乳が巨乳の奴隷になるより巨乳が貧乳の奴隷になるべき貧乳女が2人の巨乳に虐められて泣き叫ぶ動画なんだけど…なんか違うな。おっぱいの肉への憎しみを込めて、貧乳が巨乳をいたぶる方が萌える気がする。巨根は租チンの奴隷になるのは分かるが、巨根が租チンを虐めるという構図は憎しみが足りないのと同じ。包茎ならなおよしwww


  • 脱童貞を目指すなら垢抜けない地味で巨乳のOLに限る

    脱童貞を目指すなら高嶺の花を狙いたい。しかし、ヤリマンや熟女だけは避けたいものだ。そこで狙い目なのが社会人3~5年目の現実を知った20代女性だ。どこか垢抜けない地味巨乳の女の子が狙い目。仕事が忙しくて、男性経験が少ない女の子がけっこういるものだぞ。


  • 家族でも血がつながってなければ近親相姦じゃない!

    お義父さん、これマッサージじゃ……だ、ダメぇ!!義父の濃厚なベロキスに欲求不満の若妻の身体は素直に反応する。ひどい…!ひどいよ!こんなの…ダメェ!! 肉体は快楽に打ち震え、背中は反り返り、気持ちとは裏腹に熱い膣肉は義父を悦ばせるように蠢いてしまうのだった。


  • 硬く尖らせた男の舌をペニスに見立て、騎乗位で腰を振る女

    女は芯のある舌を包み込むようにマン○に挿入すると、「あ、ああ」と大きな尻を上下。「本物のペニスが入ったらどうなってしまうんだろう?」女は期待に胸をときめかせながら、男性のペニスを正常位で迎え入れる。予想以上の大きさに戸惑いながら、男性の芯の芯までゆっくりと味わう。


  • いかにも清楚な黒髪ロングな美少女は淫乱肉便器だった

    男子部員の性欲処理係をしているという美少女。こんな可愛い女の子が、複数の男たちの相手をしていることに驚いたが、無理やりやらされているわけではないということを知り、欲情した。顧問との相手もしているようで、美少女の性テクは熟女顔負けだったぞ。


  • ディレクター「本番はステージでセックスもするからね♪」

    地方から出てきたアイドル志望の女の子は、歌いたい一心でセックスのリハーサルに突入。神聖なステージで男のチンポを咥え込み、股間を強烈なペニスで貫かれ、ステージ用のメイクにザーメンをぶちまけられる。女の子は無事観客の前で歌声を披露できるのだろうか。


  • お風呂前に舐めさせて!ロングスカートに映える脚線美!

    動画開始3分50秒から、やや熟女ではあるが、美女!が脱ぎ始める。パンツを脱ぐのにやや手間取って、体躯のバランスを崩した瞬間、お股に広がる茂みが目に飛び込む!密度の高い平らな胸ではあるが、舐めればきっとすぐに感じ始めるであろう敏感そうな乳首に釘付け!


  • 濡れ濡れセックス!色っぽい熟女が快楽求め腰を打ち付ける

    アダルティーな雰囲気漂う、色っぽい女性、男の上に跨り腰を振り快楽を求める様子が最高に色っぽい。耳元でささやく声も色っぽく、ついつい興奮度があがってしまう作品だ。最高に色っぽい熟女の本気のセックスが垣間見える作品であり、オススメの一本である。


  • 美人OLのリストラ部屋は男子トイレ♪ セクハラ発射無制限

    美人OLのリストラ部屋は男子トイレ♪ セクハラ発射無制限使えないOLのリストラ部屋は男子トイレ。退社後すぐに熟女風俗で働けるように、口まんこのキャリア開発しちゃうのだ。セクハラ・パワハラを取り締まる立場の人事部が実はハラスメントの巣窟ってことはどの会社でもよくある。最近なんてソーハラなんて新手の嫌がらせも当たり前に。


  • だめぇ…こんなセックス知っちゃったら…戻れない…

    その巨乳、巨尻の男好きのする肉体の持ち主の彼女は、婦人警官というお堅い職業に従事している。鉄のように固い意志、そして正義感の持ち主だったが、覚醒剤を投与されてすべてを失っていく。薬漬けにされた熟女はもう元には戻れない。


  • 【近親相姦】夫とのセックス以上に激しく乱れる義母

    家族でこんなこと…いけないのに気持ちいい!近親相姦は、背徳感から快楽が倍加するといわれている。寝相の悪い息子の暴れん棒なペニスで、お母さんは困惑。夫よりもはるかにたくましい息子の若いチンポで、熟れた母は乱れに乱れるのだった。


  • 僕の好きな先生♪筆でおっぱいを撫でさせてくれたぞ!

    やけに色っぽい美術教師が担任となり、進路相談をしているうちに変な雰囲気になって、おっぱいを触らせてくれるようになった。美術室での毛筆プレイは印象深く、青春時代の甘美な思い出のひとつとなった。あの先生は、若い男が好きで教師になったに違いないと思う。


  • 奇跡の幼児体型を持ったロリっ娘のマンコは使い込まれてる

    サムネイルを見た瞬間、これは紹介できないと思ったが、よくよく見ると立派な下の毛を生やしていてセックス慣れもしている奇跡の幼児体型を持ったロリっ娘だった。身体が小さく全体のバランスからとても幼く見える。女性見え方というのは、角度によってこんなにも違うものかと思った。


  • 母娘で禁断のレズプレイ!淫乱な母に娘の純情は奪われる

    まだ男を知らない純粋な少女。彼女は、実の母親に犯されてしまう!娘をひとり産んだとは思えない見事な身体の熟女の手には、いやらしく振動を刻む大人の玩具。嫌がる娘の身体を優しく撫でるように、秘所をゆっくりと刺激…甘い吐息に、母娘は肌を重ねていく。


  • 白目で絶頂を迎える熟女!女体の快感にシンクロしてみたい

    女体というものは、どこまで快感を迎え入れられるものなのであろうか?くねる人工ペニスを肉壺にぶっすりと差し込まれて、美女は白目をむくほどに悶える。少年は興味深げな様子で、拘束された女体をおもちゃのように凌辱する!女体になってこの痺れるような快感を味わってみたい!


  • マッサージ中に放置プレイ!火照った身体をもて余す熟女

    「休憩を取りましょう」と、施術師はマッサージの最中に去っていってしまった。放心しながら火照ったままの身体を持て余してしまう女。女は自身の手で下着をむしり取るように外し「奥までマッサージして」と、声にならない声で施術師のペニスをしごき始める。


  • パンストは心のクリ包皮なのか?パンストを脱がされ喘ぐ女

    女はやや照れたような表情を浮かべるものの、パンスト1枚で平常心が保たれている。施術師がパンストに手をかけると女は初めて「いや」と抵抗を見せた!優しい口調で脱がされてしまうと、皮をむかれてしまったクリトリスのように、彼女の身体は一挙に快楽にまみれてしまう!


  • スク水姿の倉田まおちゃんが掛け込んだトイレが変態の巣に

    スク水でトイレに駆け込む倉田まおちゃんピンチ!豊満なオッパイを鷲掴みにされ、「気持ちイイんだろ?」と口撃されると、コクリと頷いてさらなる羞恥プレイに息を弾ませるまおちゃん。調子に乗った男は、汚らしい便所ブラシで、スケベなマン○をごしごし刺激し始めた!


  • 広いΔ地帯を持つ少女の毛穴を、舐めまわすように盗撮!

    透明感のある少女の肌は遠目で見ていても美しく、心が癒される。少女は地味に身体を洗い終えると、こちらを振り向いた。薄い胸。のっぺりと股に張り付いた陰毛。やや広めのデルタ地帯が生々しい!マジ盗撮につき、削除前に早急にチェック!


  • 「母さんの裸じゃだめぇ?」ってあかんに決まっとるやろが!!!!

    異性の体に興味津々なお年頃の息子。秘肉の奥を見せてくれるならどんなババァのだって構わない。でも……お風呂場で「母さんの裸じゃだめぇ?」としなを作って言いよってきたら……見たい! でも、お母さんのでハァハァしちゃうと人生狂っちゃう。母ちゃん、我慢して!


  • ご奉仕好き巨乳奥様との真昼の逢瀬は仁王立ちフェラから

    少しお腹のあたりに無駄なお肉が付き始めてはいるが、自慢の巨乳は型崩れしていない。ご奉仕大好き奥様は欲求不満気味。真昼間から男との逢瀬を楽しむ。仁王立ちフェラでご奉仕し、男のものをいきり勃たせたら、膣奥深くを激しく突いてもらう。巨乳を揺らしてリアルアヘ顔寸前!!


  • リアルアヘ顔直前まで狂う。敏感すぎるし淫乱すぎるぞぉ!

    「君って、感度がよくて敏感だね」は女性へのほめ言葉。「なんだよ、このド淫乱がぁ」と言うと羞恥責め。敏感娘とド淫乱の差はって何? 普通のエッチ以上を望んでないのが敏感娘。できれば複数プレイとかSMとかもっと破廉恥なプレイでヨガリ狂ってみたいのがド淫乱ってこと?


  • 「やら、らめぇ、らめ、らめ、気持ちいい」な含羞妻は最高だ!

    画像を見ずに声だけ聞いていても勃起必至な若奥様。「やら、らめぇ、らめ、らめ、気持ちいい」と鼻にかかった甘えた声。未通女じゃあるましと思う一方で、いつまでも初々しさを忘れない含羞のアエギが凌辱心をくすぐりまくる。一度感じちゃえば、フェラも騎乗位も平気どころか上手。


  • 無駄にエロい人妻に性奉仕する自分を妄想しながら見よう

    何がエロいって、世に人妻よりも無駄にエロいもんはない!と断言したが……ここまでいくと「もったいない!」とは思えない。本当に無駄。無駄にエロい。下腹ぽっこり二重あご。アラフォーかな? 世は年下男性ブーム。エロい人妻に性奉仕する自分の姿を妄想しながら見よう。


  • 巨乳=乳肉が多い。乳肉=脂肪=贅肉だからお仕置きだぁ

    巨乳=乳肉が多い。乳肉とは脂肪。脂肪は贅肉だ。贅肉が多いってことは体のラインが見苦しいわけで、腕を頭の上で縛って贅肉を少しでも持ち上げて、まずは見苦しさをいくらか解消してやる。乳首を優しく愛撫してうっとりしたら、乱暴に乳肉を揉みくちゃにして虐めぬいててやろう。


  • 隠れ巨乳!前かがみになると受け止めたい程の重量感!

    仁王立ちの状態で注目してしまうのは股間のモッサリとした陰毛。生乾きの為にお毛毛はしなびたように垂れている。体の細さに反比例したかのようなデカイオッパイ!「ぼろん」と音がしそうなほどに前後に揺れる。褐色の乳首が、真っ白な肌の色が映えて美しい!


  • 夫には内緒でカメラの前で裸体をさらす34歳主婦がエロい

    若い体に男は反応する。性交すればより多くの子供を産む可能性があるからだ。ではなぜ、34歳主婦の体にも男は反応するのか……孕ませて托卵できるかもというずるい生物学的な本能なのではないかと。30代半ばの独身女よりも主婦の方がエロいと感じるのはそういうわけだ。


  • ラバーキャットスーツの光沢と剥き出しのラインにゾクゾクッ

    体にピチッと貼りつくようなラテックス製のキャットスーツは、これだけで十分に拘束感があり、光沢と剥き出しになった体のラインがお好きな人にはたまらない。キャットスーツ姿の女性をさらに荒縄で緊縛しもがき苦しめちゃおうというのであるからお好きな人には更にたまらない。


  • アラフォー女のド淫乱ファックがすさまじすぎて夢に出そう

    何本ものチンポに何億回と突かれ子供の1人や2人をひり出したこともありそうな膣奥で感じるアラフォー女。一突きごとに見せるド淫乱な反応にしばし唖然となる。女をイキ狂わせてみたいというのはすべての男の本能だ。この女を犯している自分が夢に出てきそうで寝るのが怖い。


  • 本物人妻AV女優による超豪華ハーレム大乱交が実現!

    チンポを擦りつけても余裕な表情で強がる人妻たち。しかし、我慢の限界が来るとチンコをせがみはじめる。はしたない格好でセックスをねだる姿は、ただの淫乱ババアである。性の快楽を知った女たちはどこまでも淫らだ・


  • ディルドによる刺激に耐えきれずアヴァロン寸前のセイバー

    本来だったらエクスカリバーを構えて恰好よくポーズを決めるはずだったのだが、極太ディルドをオマンコに挿入。手馴れた感じで舐めたりしゃぶったりと、黙々と行為にふけるセイバーはアヴァロン寸前。ディルドがグイグイオマンコの奥に入り、かなり気持よさそうだ。


  • いつもは飲ませるママさんが精飲させてもらい「ありがとう」

    バーカウンターの横で、赤いナイトドレス姿の美人チーママが男根からほとばしるカルピスをお口で受け止め「ありがとぉう」。入れ変わり立ち替わり男たちはママさんに濃い目のエキスを放出する。勢い余って額に飛びかかるスペルマを、白い指先でかき集め長いベロにゆっくりと送り込む。


  • 熟女のだらしない身体を縛りあげ玩具で遊ぶように弄ったら

    女を持て余すようなだらしない身体を、縛り上げて天井に吊るすと淫らに身体が揺れる。まるで情愛を取り戻すように、したたかに濡れ始めるその秘所 に玩具をあてがって快感責めに!女を思い出し濡れて、乱れて、感じる姿がなんともエロくて堪らない!


  • アナルで感じていると、女性は怒った時と同様に顔が紅潮!

    フトマラを背後からガン突きされる熟女!真っ赤になっているのは恥ずかしいからではなく羞恥心で一杯だから。マラを抜かれて蛙のように仰向けになると、男は女のアナルに指を深々と突きたて、沈めていく。本格的なアナルファックの快感を予感し、女は下半身を預けるのであった!


  • 熟女をレイプするなら処女のように泣き叫ぶアナルに限るね

    熟女をレイプするなら処女のように泣き叫ぶアナルに限るねレイプごっこって相手が嫌がったり抵抗しないと面白味がない。熟女が相手なら膣穴を使っても相手を悦ばすだけで、面白くもなんともないのだ。処女のようにおののき泣け叫ぶ尻穴を前戯もほどほどに犯すに限る。いい年したおばさんが「許して、もう挿入れないで」と涙声で乞う♪


  • これが熟れた雌の身体…熟女マンコが気持ちよすぎて堪らん

    まるで生娘のように綺麗な身体をした美熟女。美しく保たれたその女体に目を奪われる妖艶な魅力が、どれだけ男の喉を鳴らす事か。そんな美女を抱く…いや、そんな美女のおマンコに抱かれる。これ程男冥利に尽きる物はなく、この快感は他では味わえない。


  • 淫乱な親子セックス!実の息子に夜這いしチンポを貪る母親

    淫乱な人妻は旦那のチンポだけでは満足できず、実の息子が寝ている所に大胆にも夜這いをかける。フェラチオですっかり濡れてしまった熟女マンコに、我が子の息子を咥えこんで…。血縁セックスの背徳感…愛情を超えた欲情に快感の声を上げ、彼女はただ乱れる。


  • ユルマンの母親よりはキツキツの娘のほうがいいに決まってる

    最初から娘の身体が目当てで再婚したが、ほどなくして初々しい肉体をちょうだいすることができた。ユルマンの母親と違い、娘の堅く締まったマンコは、想像していた以上に気持ちがいい。自然の成り行きで、娘とばかりハメていたら、ババァが嫉妬するので3Pならと渋々仲間に入れてやった。


  • 年増美女のだらしない熟女マンコでおチンポを扱かれる快感

    おばさんの身体は女として熟れきったどうにもだらしない肉付き。しかし、なんとも艶めかしいけしからなさがあるから、つい見惚れてしまう!そして身体は絡みつくようで、何本もチンポをイかせてきたその極上の膣穴は、そこらのマンコより余程気持ちいいのだ。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7