くノ一 の三次元動画記事一覧

  • 世の中には絶対におちんぽに勝てない女たちがいるのだ

    セーラー服女捜査官が悪の組織に捕まり、媚薬を注射されお約束のレイプ。薬物を飲まされた肉体は、普段からは想像もつかないほどに敏感になっていた。柔肌を触られ、舌を這わされただけで、あられもない喘ぎ声をあげてしまう。やっぱり、女捜査官がおちんぽに勝てるはずない!


  • こんなオチンポで突かれたら…確実に堕とされちゃう

    「ダメっ…気持ち良すぎてトンじゃうぅぅっ!」。Eカップ爆乳&敏感ボディを男たちに無理やり犯され悦ぶ変態女。彼のチンポは大きく、テクニックにも秀でており、熟した肉体は悦楽に流されてしまう。強烈なセックスに流されていく淫らな姿を堪能してほしい。


  • いつか普通の女の子のようにお嫁さんになりたかった

    標的の男に捕まり縄で吊るされ犯される美人くノ一。女忍は不幸な生い立ちがつきもの。そして、セックスでは悲しみを紛らわすがごとく激しく乱れるものだ。忍者の里にて忍術の修行に励んでいたが、想いを寄せていた男と別れ旅立つ日が来たのだ。


  • 初めて会うおじさんにハメられちゃう女忍の痴態が抜ける

    女忍は不幸な生い立ちがつきもの。そして、セックスでは悲しみを紛らわすがごとく激しく乱れるものだ。「エロあり撮影会 ナル子 side-A」は、女忍のコスプレAV。モデルは、Eカップ21歳の現役コスプレイヤーさん。乱れっぷりがハンパなく、ぜひとも続きが見たいものだ。


  • 気が強くって真面目な女の子は性奴隷に堕ちやすいんだよ

    もともと頭の緩い女は奴隷化しても面白くない。単に気持ちいいからヨガってるだけだ。気が強くって真面目な女の子は、自分が置かれた状況を正当化するために悲劇のヒロイン妄想を勝手に作り上げ、性奴隷にされた自分に酔いながら堕ちていく。その過程こそが調教の醍醐味。


  • 寝ワザ修行の一環として忍者の里で師範に嬲られる女忍

    女忍びの仕事は、主にセックスだ。敵の男を篭絡して内部情報をつかむために、日々過酷な修行が行われている。女忍の中には、お股がユルいものもいて、敵方の男に情が移ってしまい寝返るものも少なくない。そのために、どんな快楽にも耐える身体を作っておかなければならないのだ。


  • 和服で陵辱されている姿態は格ゲーのヒロインを彷彿させる

    格闘ゲームのヒロインの衣装で人気のあるのは、和装メイドや女忍などがある。縄で縛り上げられ陵辱の憂き目に遭っているのは、格ゲーヒロインを彷彿とさせるうら若き美女。おっぱい部分をクリ抜かれ、ポラをばら撒かれ悲壮な表情を見せる彼女に、下半身は元気にならざるを得ない。


  • 好きな人にバージンを捧げるつもりがハメられちゃって悔しい

    童貞を捨てるのが希望どおりにいかないように、バージンを捧げる相手もなかなか思うようにいかないというのが人生のようだ。この娘も、片思いの先輩になら処女を捧げてもいいと常々思っていたらしいのだが、加齢臭がプンプン漂って来るエロオヤジ教師に奪われてしまった。


  • ツンと澄ましたメガネ女子に凌辱の限りを尽くし屈服させよ!

    何かあるごとに突っかかってくる優等生を懲らしめるため、不良グループは仕返しを考えあぐねていた。そこへ、一人暮らし中のボンボンが「俺がうまく誘う」と切り出したのでそいつの部屋に拉致監禁し、チンポを見ただけでアソコが濡れるようになるまで犯しまくった。


  • 女性器は手入れの行き届かない毛むくじゃらのものが最上だ

    脱毛ブームで、西洋人並みに下の毛を手入れする女性が増えて来た。人に見せるものだから手入れするのは当たり前だと言うが、俺は手入れされてない毛むくじゃらのマンコが好きだ。特に、あまり男性経験はないものの、受け入れ態勢が万全のJKのそれが最高だと思うぞ。


  • セーラー服の処女たちが周りにいるうちにハメとくべきだった

    人間恵まれた環境にいるときは、自分がいかに幸せな時間を過ごしていたか自覚できないまま時が経過してしまうものだ。思えばセーラー服の少女とヤれるチャンスは、あのときしかなかったんだろうなぁといまさら悔やむ。「後悔先に立たず」とは、こういうことを指すのだろう。


  • 少女をモノにするためには十分に練られた戦略と戦術が重要

    うら若き少女を我が物にするためには十分な戦略を練って臨まなければならない。まだまだ年若で下半身が元気な鬼コーチは、選手の一人を使ってマネージャを籠絡する作戦を立案。練習もそっちのけで作戦会議に余念がなく、そこへ訪れたマネージャはまんまと罠に嵌った。


  • 生ブルマを見られなかったボクたちの世代は失われた時代だ

    大腿部を露出し体型にフィットしたブルマは、性的好奇心の対象として、漫画、アニメ、AVなどで頻繁に目にするが、生ブルマを見たことがないため、非常に悔しい思いだ。もっとはやく生まれてればバブルも経験しウハウハな人生を送れたに違いない。だからボクは彼女にブルマを穿かす。


  • 我慢は身体によくないとばっちゃまに教わったから即ハメだ!

    我慢が足りないと教師に怒られてばかりの劣等生2人がカップルになった。するとたちまち、いつでもどこでもヤりたいときにヤる、ふしだらな関係に。彼女はいちいちパンツを脱ぐのが面倒くさいらしく、デートのときはノーパンが常だ。こんな“性”活を続けていて孕まないわけない!


  • 囚われたくノ一忍法戦隊はパンストを引きちぎられ悶絶する

    天狗妖怪団に敗北したくノ一忍法戦隊は、縄でグルグル巻きにされ彼らのアジトに連行された。そこで行われた陵辱劇は目を覆うばかり。誰も助けに来ない絶望感の中で、天狗の手下たちに犯される毎日。それでも気丈に、耐え続けるくノ一レッドは、はかなくも美しい。


  • オマンコのクッサイ女子は男子に嫌われちゃうゾゥ( ゜ω^ )v

    温水洗浄便座の過度の使用により膣内の自浄作用が低下している。膣内細菌症を招いてしまった女は、はっきり言って「クサイ」。アルカリ性の石鹸を使用することで膣内の酸性の環境が崩れてしまうことがあるから、石鹸やボディシャンプーは使わずぬるま湯のみで洗うことをお勧めしたい。


  • 敵の手によって捕えられたくの一が凌辱されるシーンでヌク

    凌辱シーンで最もイヤらしいと思えるのは、やっぱり和装だと思う。中でも、女忍が敵に捕らわれ、男たちの肉棒に散々いたぶられ、なかなか屈しないという場面が最高に興奮する。そして、強靭な精神を持つ女忍が快楽の虜となり果てたときにフィニッシュを迎えるのだ。


  • 篭絡に失敗し敵に寝返った女忍は斬殺される運命にあった

    女忍は、太刀打ちできない敵対勢力に送り込まれ、幹部を籠絡し内部から組織の崩壊を画策する。しかし、女忍は敵方の男と肌を重ねることで情が移ってしまい、裏切り行為の及ぶことはままあった。監視役の忍者は女忍に裏切りの気配を感じたときは、容赦なく殺さなければならない。