佐々木あき の三次元記事一覧

  • 美女は身体で部下の士気を高められるからズルい

    仕事のためならエッチするくらい朝飯前!自慢の下半身で会社の若い部下を誘惑する人妻上司。営業ノルマを上げるためには、頑張った部下に身体のご褒美をあげるのが一番。ボーナス代わりにヤらせてあげることで、一生懸命になってくれる男は単純で扱いやすいとのこと。


  • 夫妻のベッドで姦通するのが最も興奮するぞ!

    自宅で旦那の同僚と不倫関係を続ける美尻妻。彼女は自宅での関係を望んではいないが、ホテル代がもったいないといっては、旦那の同僚は昼間に押しかけてくる。旦那が会社でデスクワークをしていることを知っているからこそできる、背徳感がハンパない密通だ。


  • 不倫相手はカルチャースクールで見つけよう

    ワインの試飲会でハメを外して寝取られた人妻。カルチャースクールに通ってくる主婦は、生活に余裕があって時間もたっぷりあるため恋に落ちやすい。人妻や熟女が好きならば、ぜひともカルチャースクールや趣味のサークルの門を叩くべき。ハーレムがそこに広がっているぞ!


  • 俺の子どもを孕め!そして旦那の子として育てよ

    DQNの生徒に監禁されて中出しで犯され続けた女教師。ふだんは高飛車な態度で生徒に接しているのが災いした。最初は抵抗するも男の力に勝てるわけはなく徹底的に犯される。その様子はスマホで撮影され、事あるごとに呼び出されては若い子だねを植え付けられているのだ。


  • 若い頃にエッチし足りない人妻がセックスに狂う

    声を出してはいけない場所で知らない男と不倫セックス。とにかく出会った男とヤりまくっているようで、セックスでイッたことがないからイッてみたいとのこと。自分が女として必要とされているとわかるのもうれしいらしい。死ぬ前にイキたいけど、まだイケてないとのこと。


  • 良質な精子を集めるには人妻名器が絶対に必要なのだ!

    イケメンに群がる若い女は良質な精子を見分けることは不可能!ということで、男の善しあしを、膣で見分けることができる日本中の人妻の性器に期待が集まった。経験が豊富で男の支配欲を充たしてくれるので、大量の精子を一気に搾り取ることができる。


  • 義兄さん、もうこんな関係やめましょ…あっ…あんっ…

    義兄のデカチンで何度も絶頂する人妻。酔ったはずみでセックスしたものの、旦那への罪悪感から気乗りしない。しかしセックスレスが続いているので、抱きしめられ挿入されると、どうしても拒絶できなくなる。身も心も実の兄に奪われてしまったということを、仕事に出ている弟は知る由もない。


  • ふだんはお上品な奥様の淫語は超興奮するな

    卑猥なS語で責めたてるドむっつりスケベ痴女。ふだんは、そういう話し方をしないだけに、そのギャップでチンコが勃つ。しかも腰が低いだけに、上から見下ろすような態度を取られると、それだけでイッてしまいそうになる。しかも、手コキが抜群に上手で、ちょっと引く。


  • 本当にこんな美人さんとヤってもいいんすか?

    タダほど高いものはないというのは本当だ。素人男性宅を訪問する美女。セックスしてもいいのよ…というかエッチしようよ♪と、正気の人間では考えられない台詞を吐く。しかし、こんな美人とヤれる機会は滅多にない。女心はコロコロ変わるので、とりあえず挿れておこう。


  • 親の威光で威張り散らす高慢お嬢様のマンコを調教!

    ファシズムの時代、特高警察に連行された美人令嬢が屈辱の輪姦で晒しものとなる。特に同性から嫌われていたため、彼女がなにをされているのか知っていても、誰も知らぬ顔。親の言うことは聞かず自由気ままに生きてきたんだから、どうなろうと知ったことじゃないと父親。


  • ルームシェアって出会い系の最たるものだな

    ルームシェア先のきれいなお姉さんが誘惑してきたら…。最初から女目的でルームシェアの不動産を探し、やっとのことで女の人と仲良くなることができた。一緒に住んでいるため、デートに誘うまで時間がかかったが、相手が断れないよう周到に会話を研究したので口説き落とせたと思う。


  • 引退しても元気いっぱいで嫁に手を出す義父

    義父の性欲処理として弄ばれるマゾな嫁。親子は性格が似ているから、違和感なくチンポを受け入れることができた。勃ちは違うものの、チンポのサイズや射精までにかかる時間は一緒。親子で同じ身体を愛していると思とゾっとするが、嫁のほうはあまり気にしていないらしい。


  • 美人であることは犯されるリスクが高いのだ

    知らない男の部屋に監禁され犯される日々。美人を鼻にかけていたような女だから、同性からは相手にされなかったが、男からはやたらと人気があった。自分のことが好きなんじゃないかと勘違いしてしまうのだ。たくさんの男を惹きつけるということは犯される確率が高くなって当然。


  • 強力な媚薬で理性が崩壊した美熟女を犯し尽くせ

    調子に乗った上司は、部下に輪姦される。人を人と思わず、無理難題を押しつけてくる上司はみんな豆腐の角に頭をぶつけて死んでしまえ。最近は、女性上司が増え、彼女たちは感情で一方的に怒るためストレスが溜まる一方だ。ガス抜きもしてくれないから、消えてもらうしかない。


  • 強引な旦那の兄貴に寝取られてしまう人妻

    若妻の初めての浮気相手は旦那の兄。兄弟のチンポは同じで、エッチの仕方もだいたい同じ。射精時間も同じだから、違和感がないものの刺激はない。しかもイケなかったもんだから、この不貞を皮切りに若妻は男漁りを始める。美しいだけに相手に困ったことは一度もないそうだ。


  • アイドル級の可愛さの人妻を家庭から救出せよ

    奇跡の美貌を持つ若妻が、チンポでザーメンまみれに汚される。こういう女性が結婚して家に引っ込んでしまうのは社会の損失だ。しかも、忙しい旦那とはセックスレス。子どもも作る気がないというのだから、なんで結婚したのだろう?他の男との充実した性生活で潤ってほしい。


  • 親に隠れてするセックスが一番気持ちよい

    親に隠れて帰省した姉と禁断性交!背徳感を楽しめなければセックスなんかする意味がない。もちろん子どもが欲しいなら、パートナーとすればいいと思うが、ゴムをつけてするセックスは時間とカネの無駄だ。精子は有限なのだから、大切に使わないと枯れてなくなってしまうぞ。


  • 友だちの母親と関係を持ったあとにセフレ化した

    友達の母親とセックスした男の子は、大人になった今も関係を続けている。騎乗位の腰使いがエロく、身体の相性がよかったこともあり、いまでも関係を続けている。友達は家を出て、旦那は不在がちなので、ヤりたいときにヤれる便利な存在として身体を重ねている。


  • 金と時間を浪費するセックスはバカのすることだ

    きれいなお姉さんがパンチラと淫語責めで手コキ抜き。男の性欲は、ザーメンを放出すれば満足するので、なにも膣に挿入しなくてもいいというのが持論だ。セックスは子どもが欲しいときにするものだ。フェラは時間がかかるし女性の負担も大きいから手コキで十分だ。


  • 結婚したい願望のキャリア女性にモテモテの男性社員

    痴女キャリアウーマン2人に絡まれる男性社員。決して女からモテるタイプではないと思うのだが、その優しさから大人気。自分が働いても家庭を支えてくれそうというのがその理由だ。まさに社会人デビューした彼は、本当は結婚する気など毛頭ないが、社内の女を食いまくるのだった。


  • アクメ拷問地獄イキ!あの日から人妻のすべてが狂った

    「わたしも、まだ捨てたもんじゃない…」。カラダ目的の若い男に言い寄られ、遊びのつもりで関係を持ってから地獄へ堕ちるまで時間はかからなかった。複数のローターで散々クリトリスと膣口をいじられた人妻は何度もアクメを迎え体力の限界を迎えるのだった。


  • いいよ…臭いオマンコに…おっきなオチンチン挿れて♪

    豊富なセックス経験を持つ人妻は、男で傷つきたくない若い女の子よりは、よほど口説きやすいし、旦那とはしたことがないプレイを聞き出したところ、自分から責めたことがないというので、エロい言葉を吐かせて、お得意のフェラで抜いてくれた。


  • ここまできてヤらせてくれないなんてありえない!

    息子の友人に弱みを握られ何度も犯されてしまう母親。息子の友だちは、図々しい態度で強引に口説いて人妻を落とした。激しいのが好きな人妻は、コレ以上無理!ってくらいに腰を動かすことを要求するのだった。しまいには「中に出して下さい〜〜!」って本当にいいのか…。


  • 隣の奥さんは強く逞しい男に襲われることを望んでる

    欲求不満で寂しい日々を過ごす美しい人妻。快楽に溺れたことのある女は、より強い快楽を与えてくれる男の前に必ず屈する。ただし、女には世間体があるし、男の行為が気持ちいいかどうかを値踏みする必要がある。気持いいんだもん♪と割り切らせることができたら男の勝ちだ。


  • 男に潮を吹かせるのが得意な名物人気女将さん

    美女として人気の女将は、お得意様だけにサービスする手淫テクニックの持ち主だ。超絶技巧で、どんな勃ちの悪い男でも絶頂へと導くことができる。お客はチンポが元気になって帰っていき、失われかけてた自信も回復するとのこと。美味しい料理を食べさせるだけじゃ料亭は生き残れない。


  • 口封じのため不倫の共犯にされてしまう人妻

    美人が激しく乱れ咲く3Pセックス。ラブホから出てきたところを知人に目撃されてしまった人妻。なんで友だちがそこにいたのかということは詮索することなく、自分たちの密事に強引に巻き込む。男は、愛人が増えたと大喜び。美女ふたりが自分の肉棒で淫らに舞う!


  • 人妻の割り切りセックスほど気持ちよい行為はない

    挿入とフェラを何度も繰り返す中出し性交。カルチャースクールで気の合った人妻と、不倫関係になるのは時間がかからなかった。お互いパートナーにバレなければ、恋愛をしてもかまわないと思っているからだ。常に一緒にいることはできないが、したいときにできるのは気が楽だ。


  • 若い頃を思い出しちゃったわ…おバカさんね♪

    若者の欲望の暴走に拒みながらも、忘れていた女の悦びが目覚めてゆく人妻。経験豊富だけあって、事後は男の子の気持ちを理解し、むしろ優しく抱きしめてくれた。女として認められたのが素直にうれしかったのかもしれない。こうして、若い男の逞しい筋肉の虜となるのだった…。


  • 恨みを持つ上司の美人妻の弱みを握りレイプせよ!

    ラブホ街で上司の妻がカルチャースクールの男と不倫をしているところを目撃。それをネタにセックスを強要し、営業中の真昼間から調教中出し三昧。妊娠するから避妊だけはしてと言われても、かまわず中出ししていたところ、とうとう上司に待望の第二子が生まれるという噂が…。


  • 美人妻と不倫セックスするなら密会場所に注意

    旦那が家にいない隙に男を連れ込んで不倫中出しセックス。街を一緒に歩くと、目立って仕方ないので、一緒に連れだって歩いてはいけない。最初は、ファミレスで待ち合わせていたが、面倒くさくなって直接自宅に行くことにした。近所の人の目は気にしなければならないが…。


  • 人妻セックスの聖地・鶯谷で出会った若妻を性奴隷化!

    人妻というと、とんでもないばあさんをつかまされることが多かったが、本当に人妻なの?と思ってしまう若い女の子も多い。先日出会った人妻は、コスプレ趣味のためのお小遣いを稼いでいるということで、お願いしたらメイドコスで徹底的に尽くしてくれたぞ!


  • 射精は管理してもらったほうが気持ちがいいものだ

    早漏気味のカレシを自分好みの肉棒にするため1ヶ月間射精管理するお姉さん。射精はいうまでもなく気持ち良いものだが、のべつまくなしオナってばっかりだと、しだい に1回ごとの快感が弱まっていく。むしろ焦らされたり、強制的に搾り取られたり、 ままならないほうが気持ちイイのだ。


  • 【NTR】寝取らせで欲情する旦那の犠牲となる妻

    寝取らせ願望を持つ夫のせいで電車内で知らない男にレイプされてしまう人妻。夫の性癖を知ったのは結婚してから。離婚する勇気もなく、言いなりを続けているうちに、自らも肉欲の虜に。気持ちいいことをたくさんしてもらえるのだから、この生活もいいかとあきらめている。


  • 下から見上げる未亡人の女性器は神々しいぞ!

    夫を亡くした未亡人、容赦ない責めで限界を迎える。美人な未亡人に、寄ってたかって男が迫る。相当なMだという話だが、この責めは自分を捨てないとダメだ。もう失うものは何もないと悟った人妻は、男たちに身を任せる。すべてをあきらめたあとの女は淫らで美しいものだ。


  • やっぱり最後に安心できるのは姉さんの穴だよ

    「姉弟だけどイイの?」。お姉ちゃんたちに童貞を奪われた弟は、寄って来る同級生など見向きもせず、まっすぐ家に帰りセックスに励む。お姉ちゃんたちも、そんな弟が可愛いくて仕方ないらしく、毎日のように中出しエッチ。やっぱり、家族で抱き合って眠ると安心する?


  • 奥様はどこでそのテクニックを習得したのだろう?

    抜群のフェラ&手コキテクに射精に至らずにいるのは無理な話しだ。まるで風俗嬢のような慣れた手つきは、旦那に仕込まれたものだろうか?それもと元プロ?男を悦ばせるテクニックを持っている女性を奥様にすると、自信がみなぎり社会的成功を収めるというのも頷ける。


  • ラブの付かないホテルでの密会は金がかかる

    美人妻とスイートルームで濃密生中出しセックス。こんな上玉を抱けるのは一生に一度だと思い、貢ぎまくったところ、やはり女は金に弱い生き物なのか、とうとうエッチさせてくれた。しかし、その後がタイヘン。グレードを下げるわけにはいかないからヘソクリが底を尽きそう…。


  • 生きていたくない…妻を寝取られる下剋上ビジネス

    仕事のミスをした夫の妻が、部下に調教される。その様子を見させられる元上司はたまったものではない。しかし、勝ち続けなければ後続から追い上げてくる集団に追いつかれ、追い越されてしまうのは現実。厳しい社会で生き残るためには、美人の妻を差し出すことも必要なのだ。


  • 唾液と愛液を垂れ流して身悶える人妻

    ボールギャグをかまされ拘束レイプされる人妻。自分の性的魅力を熟知している人妻は、いとも簡単に若い男を誘惑することができる。男に勘違いされても仕方のない誘惑をしたのだから仕方ない。若い男をからかうのはたいがいにしておかないと身の危険が迫るよい例だ。


  • 仲良くなった男とすぐに寝てしまう淫乱妻

    息子が通うスクールの元気教師にアナルまで開発されてしまった若奥様。息子と旦那のいない日中に浮気を繰り返していた。バレないよう、車でラブホ通いを続けていたが、同じく昼間から男と密会しているママ友に目撃されてしまい、一気に噂が広まってしまったとのことだ。


  • ほかの男と浮気しないように人生初のパイパン!

    夫の子分にマン毛剃毛訓練された美人妻。なんでそんなことをされたかというと、旦那とセックスさせないためだ。いい歳してパイパンにしている女は、言い訳ができないはず。もともと浮気性の女なので、自分だけのものにしたいと思いついたのが毛を剃ることだった。


  • ハプニングバーで出会った人妻との割り切りセックス

    若い女性は関係が長引けば長引くほど結婚をチラつかせてくるので、なるべく仲良くならないようにしている。重い恋愛はコリゴリだからだ。好きなように生きて、好きなときにセックスしたい。結婚を迫られることなく、いつか関係が必ず終わる人妻とのセックスが気が楽だ。


  • イったことが人妻はネットを駆使して男漁りに走る

    バックで突つかれまくって大きな喘ぎ声を出しながら感じまくる人妻。旦那とは恋愛結婚だが、ふたりめの子どもができてからセックスレスになったとのこと。いまのお相手も妻帯者ということで人目を気にして密会を続ける。旦那は飯さえ用意しておけば文句は言わないみたいだ。


  • おじいちゃんを元気にする回春サービスで地域活性化!

    下のお世話をする回春サービスがスタートし、家に引きこもりがちなおじいちゃんが、街を元気に歩き回るようになった。筋トレのためにジムに通い出したおじいちゃんは80歳を越えている。男はいつまでも女にチヤホヤされ、あわよくばヤりたい生き物なのだ。


  • 人妻の凄テクに10分間ぶっかけ耐えられる?

    射精を我慢できたら生ナマ中出しさせてくれるという甘い誘いに乗せられたおれが間違っていた。もともとエッチが仕方なくて付き合い出したのに、お預けはつらいものがある。もっと枯れた関係になっていれば我慢できたかもしれないが、こんな美人を目の前にしてムリムリ~。


  • 不倫をして初めてセックスのよさを知った人妻

    タダならぬエロフェロモンを放つ人妻は、出会いを求め続ける。旦那とのセックスレスが続いているということが多く、エッチに夢中になったことがこれまでなかったという女性が多い。エッチしたい時期がヤりまくると満足し、また元の生活に戻っていくというのが普通だ。


  • 僕の好きな先生♪筆でおっぱいを撫でさせてくれたぞ!

    やけに色っぽい美術教師が担任となり、進路相談をしているうちに変な雰囲気になって、おっぱいを触らせてくれるようになった。美術室での毛筆プレイは印象深く、青春時代の甘美な思い出のひとつとなった。あの先生は、若い男が好きで教師になったに違いないと思う。